BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

Alise Willoughby 選手がワールドカップ開幕戦から2連勝!

2020年2月1日(土)~2日(日)に、オーストラリア、シェパートンで「UCI BMX Supercross World Cup 」第1戦、2戦が開催された。

今大会にエントリーしたiRC TIRE のサポートライダーは、アリス・ウィロビー選手(USA)、丹野夏波(たんのかなみ)選手の2名。
第1戦、2戦にて、iRC SIREN PRO TUBELESS READY を使用し、アリス・ウィロビー選手が2連勝した。また、丹野夏波選手は10位がベストリザルトとなった。以下、プレスリリースより。

アリス・ウィロビー選手

現在、UCI 個人ランキング2 位(WOMEN Elite)。
第1 戦では、全てのヒートにおいて、スタートから飛び出す展開に。アリス選手の武器は、スタート。他の選手よりも圧倒的にファーストストレートの加速が速く、スムーズです。2戦とも、予選から決勝まで全てのヒートを1位でフィニッシュし、余裕のある走りで実力を見せつけました。2020年開幕戦から絶好調なスタートを切りました。

丹野夏波選手

第1戦では、1/8 決勝で転倒し、総合36位となりました。第2戦では準決勝まで勝ち進みましたが、初の決勝進出まであと一歩というところで転倒してしまい、総合10位がベストリザルトとなりました。

上記大会の第3戦、4戦は2月8日~9日、オーストラリア、バサーストで開催される。

2019 年に発売を開始したSIREN PRO TUBELESS READY

元BMX 世界チャンピオンのサム・ウィロビーをはじめ、世界のトップライダー達との共同開発で生まれた BMX レーシングタイヤです。初代モデルのリリースから19 年の時を経て復活しました。

SIREN PRO TUBELESS READY の特徴は4つ。

① チューブレスレディ仕様:ビード形状・タイヤの強度・構造はチューブレスレディとして使用可能。
② パターンデザイン:センター部はスピードが伸びるスリック、サイド部はコーナー時にグリップを発揮するグルーブドパターンを採用。
③ 構造:サイド部には補強用ベルトで剛性を高め、コーナリング時のパワーロスを防ぐ。
④ 宮城県栗原市で1 本1 本丁寧に作られている。

また、2020 年は新たにSIREN COMP も発売予定です。

SIREN PRO TUBELESS READY と同一のパターンが採用されており、アラミドビードを使用して軽量化を図り、開発されたチューブタイプのBMX タイヤです。

問:井上ゴム工業株式会社
http://www.irc-tire.com/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load