BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ウエブ出張版!「気になるあの人に聞いた!俺ランキング!!」

バイシクルクラブ本誌にて連載中の「俺ランキング!」。このコーナーは、自転車界の業界人がオリジナルのテーマでランキングを作成するというもの。今回は特別出張編としてウエブに登場。気になる業界人は自転車ライターの浅野真則さんだ。

浅野真則。自転車も身のまわりのものも青一色の無類の青好き自転車ライター。毎日青いサイクルウエアを着て青い自転車で走りまわる。立派なモミアゲのある風貌から「青ゴルゴ」と呼ばれているが、キーボードしか打たない

そして気になるランキングテーマはこちら↓

 

1 フレームセット

「新品フレームだって青く塗っちゃうよ!」

今でこそフレームカラーカスタムがあたりまえになりつつあるが、自分は20年ぐらい前から青くカスタムしている。カスタムできないブランドのバイクを勝手に青く塗って、メーカーの人を仰天させたこともしばしば。

 

2  ホイールのリム

「ディスクブレーキならリムも塗れる」

MTBの手組みディスクブレーキホイールのリムを青く塗装したことも。ロードでもディスクブレーキはリムにブレーキ面がないので、全面塗装ができるのだ。ズイフトのトロンバイクっぽくてカッコいいと思う。

 

3位 ビンディングシューズ

「カスタムで青くてカッコいいシューズを作成」

好きな色のものを作るなら、公式のカスタムプログラムを利用するのが王道。僕が今はいているレイクのシューズは、カラーカスタムで作ったもの。ただ青けりゃいいというわけでなく、いいモノを青くしたいのだ。

 

まとめ

「青くなきゃ、青くしてしまえ……」の信長スピリッツ

自分は何かを選ぶとき必ず青を選ぶ。かのスティーブ・ジョブズのようにコーディネートで悩みたくないからではなく、無類の青好きだからだ。身のまわりのものはとにかく青い。だが、自転車に関しては欲しいものが青くないことも多々ある。血気盛んな20年前のオレは、鼻息を荒くして胸の内に怒りをふつふつとさせていた。「だいたいフレームだけでウン十万円とかするんだから、色ぐらい選ばせろ! 赤とか緑とかブランドカラーを押しつけるんじゃねぇ! は、黒? カラスじゃあるまいし!」。

でもあるとき、織田信長の肖像画を見て気付いた。青くなきゃ青くすりゃいいんだ、と。試乗でベタ惚れしたバイクが「青くないから」と、新品のフレームを一度も乗らずに塗装に出した。世界に1台だけのバイクができ、興奮した。これからも、お気に入りの「青」で自転車やでウエアで彩り、ライドに出かけるつもりだ。

 

 

SHARE

PROFILE

ハマダ

BiCYCLE CLUB / 編集部員

ハマダ

元自転車ショップ店員であり、最新バイクや新製品の情報を日々追っている編集部員。短期ツーリングや週末サイクリングを好むザ・アベレージ サイクリスト。国内外の選手たちを熱く見守るロードレースファンでもある。趣味はパン屋巡り。

ハマダの記事一覧

元自転車ショップ店員であり、最新バイクや新製品の情報を日々追っている編集部員。短期ツーリングや週末サイクリングを好むザ・アベレージ サイクリスト。国内外の選手たちを熱く見守るロードレースファンでもある。趣味はパン屋巡り。

ハマダの記事一覧

No more pages to load