BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

イタリアのワインの名産地、ピエモンテで8月に自転車レース開催

6月29日、ジロ・デ・イタリアの主催者RCS スポーツが8月12日にイタリア、ピエモンテ州でロードレースGranPiemonte(グランピエモンテ)を開催することを発表した。

バローロなど有名ワインの産地を走るレース

このレースは今回で第104回目となる歴史あるレースで、壮大なランゲの丘で行われる。ランゲの丘はバローロやバルバレスコなどのワインの産地としても知られるエリアだ。グランピエモンテは187㎞のアップダウンのあるコースを走る。サントステファノベルボからスタートし、バローロへ至るコースだ。昨年は10月10日に開催され、エガン・ベルナル(コロンビア/チームイネオス)が勝っている。

今年のレースは、ピエモンテ州のアスティとクネオに位置するなだらかなランゲヒルに沿って厳しいルートをたどる。長い上り坂と下り坂の中でライダーが休息する機会はほとんどない。

アルバ地域のブドウ畑を通る44 kmのサーキットは、レースのフィナーレで2周回する予定。ライダーは、グリンツァーネカヴールを出てサーキットに入る前に、ロッケッタパラフェア、マンゴー、バルバレスコ、ディアノダルバの登りに取り組みます。サーキット自体は、ラモッラ、バローロ、モンフォルテダルバを上るのが特徴的。レースの最終局面での上りは、2014年のジロ・デ・イタリアのBarbaresco-Barolo 個人TTのフィニッシュでも使われた場所だ。

地元はレースが来ることを歓迎

バローロ、バルバレスコ、アルバ、ランゲ、ドッグリアーニコンソーシアムのマッテオ・アスカリ会長は 「私たちのエリアはサイクリングに非常に適しており、アマチュアの天国になっています。プロサイクリングが私たちの道路に戻り、グランピエモンテが2014 ジロの個人TTのときのようにバローロに到着することを非常に嬉しく思います。それはこの地域のよいプロモーションになるでしょう」とレースが来ることを歓迎している。

 

大会WEBサイト

https://www.ilgranpiemonte.it/

 

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load