BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

サイクルアイテム、GIRO、ASOSS、PEDALET、BROOOKSなど扱うブランドショップ「COG TOKYO」 が11月28日オープン

1128日(土)13時、東京、芝公園にほど近くにブランドスクエア「COG TOKYO」がオープンする。COG TOKYOは自転車関連のブランド「ASSOS」、「GIRO」、「PEDALED」、BROOKS」のそれぞれの専門店が集まるブランドスクエア。オープンに合わせ、ショップ中央の展示スペースにジロ主催のグラベルレース、グラインデューロをイメージする展示が飾られている。今後はこのスペースを生かし、ジャンルを超えたブランドのポップアップショップなどを予定している。ここでは一足先にそのプレオープンの様子をお伝えする。

各ブランドのスペシャリストが担当

ASOSS

スイスのウエアブランド「アソス」のショップには日本でもっともアソスに詳しい相原 亮介さんと常陸識考さんというスぺシャリストがいる。この日お訪れていたアソスアンバサダーの佐野淳哉さんも登場した。

GIRO

アメリカでヘルメットブランドとしてスタートした、GIRO(ジロ)。ここGIRO STUDIO TOKYOにはスペシャリストとして内田雅樹さんがいる。ヘルメット、シューズを中心に、ジロのアイテムが揃う。

PEDALED

日本人デザイナー鈴木秀人さんがPEDALED フラッグシップストアのスペシャリストを務める。今後、鈴木秀人さんが参加するイベントも開催予定だという。

BROOOKS

150年を超える伝統のブリティッシュ革サドルブランド「ブルックス」のアイテムが勢揃いする、貴重な空間。
ゴムベースを使用した「カンビウム」シリーズや、普段使いにもぴったりなバックパックなども多く取り揃えている。

「扱いブランドはこだわらず、自転車そのほかクラフトビールなど、業界の垣根を超えたポップアップショップを開催していければと思っています」というスタッフの中里さん。このほか、イタリアのハンドメイドブランド「DRIO PEGORETTI(ダリオ・ペゴレッティ)」のスチールもフレームも取り扱う。

店舗情報

COG TOKYO(コグ トウキョウ)

〒105-0014 東京都港区芝2-1-23升田ビル1F

TEL COG TOKYO 03-6809-5334
GIRO STUDIO 03-6809-3998
ASSOS PROSHOP TOKYO 03-6435-0818

営業時間:12:00~20:00(月〜土) 11:00〜19:00(日) 定休:水曜/木曜

アクセス:東京メトロ芝公園(出口A1)徒歩3分 都営地下鉄大門(出口A3)徒歩5分 JR浜松町(南出口)徒歩6分

※ブランドスクエアで一緒に発信をするパートナーも随時募集している。ポップアップ形式、常設それぞれいろんな形態でも構わないという。
詳しくは、担当中里まで

 

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load