BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

プロから完全フル内装化可能なSTI専用ハンドル「VIBE EVO」が登場|PRO

「PRO(プロ)」から新製品が登場。「PRO VIBE EVO(プロ ヴァイブ エヴォ)ハンドルバーはエアロダイナミクスを追求したエルゴノミックカーボンハンドルバーだ。ケーブルを完全フル内装化することで、よりエアロなコックピットまわりを実現する。以下、プレスリリースより。

エアロダイナミクスを追求した「PRO VIBE EVOハンドルバー」

PRO VIBE EVOハンドルバーはエアロダイナミクスを追求したエルゴノミックカーボンハンドルバーです。ディスクブレーキホースとDI2エレクトリックケーブルを完全フル内装化することで、クリーンなコックピットまわりを実現。様々なケーブルルーティングに対応しており、機械式変速でも使用することができるため、バイクの選択肢は広がります。

ステムとハンドルが一体化されたことでハンドルまわりの剛性は高くダンシングやスプリントでのパワーを受け止めてくれます。軽量化を実現するため、素材は軽量かつ高い強度を誇る「T700カーボン」が採用されています。

握りやすく5つのポジションがどれる

1.トップス:ヒルクライム等で使う上ハンドルポジション 2.エアロポジション:ブラケット先端を握り深い前傾姿勢を取るポジション 3.コーナーグリップ:ハンドルのコーナー部分に手のひらを乗せるポジション 4.ブラケット:ブラケットを握るスタンダードな乗車ポジション 5.ドロップ:加速時などに使うアグレッシブなポジション

またハンドルの握りやすさも大きく向上しました。STIレバー取付部分は専用設計のため、まるでハンドルとSTIレバーが一体となったような設計になっています。
これにより、5つのポジションを取ることが可能となりました。

さらに交換可能なシリコングリップを採用することで、ハンドルバートップ部分にバーテープを巻く必要もありません。

 

特徴

  • エアロダイナミクスとエルゴノミクスを追求した完全フル内装対応ステム一体型ハンドル
  • T700カーボン
  • シマノDI2、ディスクブレーキに対応
  • 完全フル内装、セミ内装、従来の外装など様々なケーブルルーティングに対応
  • 滑りにくく、交換可能なシリコングリップ
  • 5つのエルゴノミックハンドルポジションを実現
  • ハンドル幅は3種類。380mm、400mm、420mm
  • ステム長さは105mm、115mm、125mm
  • 重量390g~

PRO VIBE EVO

93,500(税込)

動画はこちらから

 

問:シマノ自転車お客様相談窓口
TEL.0570-031961
https://bike.shimano.com

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load