BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ロードバイクの速度向上を狙う、DTスイスのARCシリーズ|DT SWISS

「もっとロードバイクで速く走りたい!」それならば交換すべきはホイールだ!
なかでも最新カーボンホイールの機能性向上は目覚ましく、そのすべてが速さへとつながるカギになる。今回は多くの有名ホイールブランドにハブを提供するDTスイスが作り出した最新のARCシリーズを紹介。新たなスピードの世界へと誘う足まわりの革新的な進化、ARCシリーズの魅力とは?

最新テクノロジーフル装備のエアロホイール

「ロードバイクでもっと速く走りたい! もっとスピードを感じたい!」
ロードバイカーなら誰しも抱く欲求をもっともダイレクトにかなえてくれるのは、やはりホイールの交換だ! なかでも最近発売されたDTスイスのARCシリーズのホイールは、ライダーからのパワー伝達能力やエアロダイナミクス性能、さらに回転性能や振動吸収性においても圧倒的なアドバンテージを持つモデルだ。

「ARC」とはDTスイス内のエアロカテゴリーを示すシリーズ名で、最新テクノロジーをふんだんに盛り込んだ「1100」グレードと、ラチェットEXP仕様ハブを採用しアップグレードに最適な「1400」グレードで展開されている。
今回紹介する1400グレードのハブは従来よりもベアリング間隔を7mm拡大で剛性15%アップ、部品数を減らしてより軽く、さらにメンテナンスもしやすくなるなど、セカンドグレードとは思えないほどの進化を実現。また同シリーズはリムハイトを3種類ラインナップするとともに、現代の主流となりつつあるディスクブレーキモデルに加え、従来型ともいえるリムブレーキモデルも展開。新旧問わず多くのロードバイクに対応する点も高ポイントだ。

DTスイスの最新ホイールが、あなたに過去最高のスピードを提供! 「最新最速」を目指すライダーにお薦めの逸品だ。

ARC 1400 ダイカット db62

13万3100円(フロント)、18万3700円(リア)

SPEC

リム:DTスイスエアロワイドカーボンクリンチャーチューブレスレディー
対応タイヤ:チューブレスレディー、クリンチャー
スポーク:DTスイス・エアロコンプ
ハブ:DTスイス・ダイカットエアロ240ベース(シマノボディー)
ベアリング:スチール、36TラチェットEXP
推奨タイヤ幅:25~32mm
リム高:62mm リム幅:内20mm / 外31mm
重量:1753g(前後セット)
フロント付属品:チューブレスバルブ、IS6ディスクローターアダプター、5mm QR用変換アダプター
リア付属品:XDRフリーボディー、チューブレスバルブ、IS6ディスクローターアダプター、5mm QR用変換アダプター、ホイールバッグ

前作より部品数を減らし、軽量化が施された240EXPハブ。同社のハブは他ブランドホイールにも数多く採用されるほど精度が高い。優れた回転性能が長期持続する
スポークにはエアロな「エアロコンプ」を採用

LINE UP

ARC1400 ダイカット 50

13万3100円 18万3700円

ARC1400 ダイカット 80

13万3100円 18万3700円

ARC 1100 ダイカット db62

16万1700円(フロント)、22万4400円(リア)

SPEC

リム:DTスイス エアロ ワイド カーボン クリンチャー チューブレスレディ
対応タイヤ:チューブレスレディー、クリンチャー
スポーク:(フロント)DTスイス エアロライトII/(リア)エアロライトII、エアロコンプII
ハブ:DTスイス ダイカット エアロ、180ベース、セラミック ベアリング、Ø12x100mm(シマノボディー)
ベアリング:セラミック、36TラチェットEXP
推奨タイヤ幅:25~32mm
リム高:62mm リム幅:内20mm / 外31mm
重量:1676g(前後セット)
フロント付属品:チューブレスバルブ、IS6ディスクローターアダプター、5mm QR用変換アダプター
リア付属品:XDRフリーボディー、チューブレスバルブ、IS6ディスクローターアダプター、5mm QR用変換アダプター、ホイールバッグ

赤いマークの1100は1400と同じリムを採用
ハブはセラミックベアリング採用の「180ハブ」
スポークはより空力性能に優れた「エアロコンプⅡ」を採用

LINE UP

ARC1100 ダイカット 50

16万1700円 22万4400円

ARC1100 ダイカット 80

16万1700円 22万4400円

あらゆるレースシーンで重宝する存在になるだろう

管洋介がインプレッション

低速域から軽やかな乗り味が感じられ、心地よい駆動剛性と弾力のコシを感じながら踏んでいける。中速域から高速域にいたっては、エアロダイナミクスに優れた伸びのある巡航力を体感できる。積極的にギヤを掛けて踏めば踏むほど、このホイールの生み出すテンポにペダリングは救われる。高剛性のフレームと合わせるとホイールの特性をつかみやすく、高いクルーズ力と直進安定性をハッキリと感じる。多少のアップダウンはホイールまかせで流して走れるほどライディングに余裕を感じる。軽量かつ高精度ベアリングを搭載したハブは、滑らかな走行感でライド距離を忘れさせてくれるほどスムーズに回る。内径20mmのリム幅はタイヤのアールを穏やかにし、62mmハイトでも多少の横風をまったく気にせずにコントロール可能。あらゆるレースシーンで重宝する存在になるだろう。

インプレッションライダー 管洋介

バイシクルクラブで数々のアイテムテスターを務めるベテランライダー。ほかにもフォトグラファーや講師としても自転車にかかわる。

ARC1400にもARC1100にもリムブレーキバージョンあり

ARCシリーズの特徴としてあげられるのが、「リムブレーキ対応モデル」ということだろう。他ホイールブランドはすでにリムブレーキタイプのモデルを縮小、消滅させつつあるなか、まだまだ多い従来型のリムブレーキバイクユーザーにも、DTスイスの高品質ホイールをインストールすることが可能。もちろんリムブレーキ面の処理も最新の設計で高い制動力とコントロール性を発揮。
ARCシリーズ内だけでふたつのホイールタイプ(ディスクブレーキ&リムブレーキ)、2つのグレード(1100&1400)、3つのリムハイト(ディスクで80、62、50mm、リムで80、62、48mm)という超豊富なラインナップ。ディスクブレーキ用のみだが、新たにディスク(円盤)ホイールも登場し、隙のないラインナップを誇る。

LINE UP

ARC1400 ダイカット 48

13万3100円 18万3700円

ARC1400 ダイカット 62

13万3100円 18万3700円

ARC1400 ダイカット 80

13万3100円 18万3700円

 

1400のほか1100にもリムブレーキ対応モデルを展開。リムブレーキユーザーの速度向上においても、その進化を体感できる

LINE UP

ARC1100 ダイカット 48

16万1700円 22万4400円

ARC1100 ダイカット62

16万1700円 22万4400円

ARC1100 ダイカット 80

16万1700円 22万4400円

 

 

問:マルイ  TEL.078-451-2742
DT SWISS 日本版公式Facebookページはこちら↓
https://www.facebook.com/dtswissjapan

DTスイス本国サイト(日本語対応)はこちら↓
https://www.dtswiss.com/ja

出典

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load