BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

日本代表も使用!ブリヂストントラックバイクの2022年モデルフレームセットを新発売

ブリヂストンサイクルのスポーツバイクブランド「ANCHOR(アンカー)」から新製品が登場。競技者向けのプロダクトライン「レーシングライン」より、東京2020オリンピック日本代表自転車競技(トラック)に供給され使用されたトラックバイクの2022年モデルとなる短距離用フレーム「TS9」と中長距離用フレーム「TE9」が、2021年9月下旬より発売となる。以下、プレスリリースより。

トップアスリートの走りを支えるトラックバイク

「TS9」および「TE9」※2は、公益財団法人日本自転車競技連盟(JCF)と共同開発し※3、東京2020オリンピック日本代表自転車競技(トラック)で使用された、​世界と戦う選手の走りを支えるトラックバイク※1の2022年モデルのフレームセットです。

開発には、ブリヂストンの基盤技術部門とブリヂストンサイクルが共に作り上げ、自転車競技トラック日本代表に供給し、使用されたトラックバイクの開発で磨きをかけた解析システム「PROFORMAT(プロフォーマット)」を用い、ペダルを踏んだ力を無駄なく前へ進む力に変えるために、空力、重量、剛性といった走りに関係するさまざまな要素を計測し、シミュレーションし、解析することで、それぞれの競技特性に適した性能を備えたモデルを追求しました。

カラーはレーススタイルの2色展開で、レーシングブラックと、東京2020オリンピック日本代表自転車競技(トラック)に供給し使用されたトラックバイク※1のデザインを踏襲したスペシャルカラー「レーシングカラー」を設定しました。

レーシングカラーは、自転車競技という「戦」に挑戦する日本代表選手を「侍」と捉え、「夜明けの侍」というコンセプトでデザインされたもので、「夜明けの太陽」を表現した赤と黒のグラデーションと、「刀」を表現した白銀色で構成されており、その塗装は、当社上尾工場の職人が一本ずつ丁寧に手作業で仕上げます。なお、このスペシャルカラーは、16万5千円(税込)のアップチャージで選択が可能です。

※1 当トラックバイクはUCIに登録済みの機材です。
※2 本製品はトラック競技専用車です。前後ブレーキの装着がないため、一般公道での走行は道路交通法上できません。また、NJS登録品ではありません。なお、製品画像は完成車仕様ですが、販売はフレームセットのみの販売となります。
※3 公益財団法人日本自転車競技連盟(JCF)との共同開発品は短距離バイクのみとなります。

TS9

フレームセット基準価格:715,000円(税込)
※画像は参考仕様です。
※写真仕様/ セレクトカラー:
Racing Color -RC レーシングカラー+¥165,000(税込)
フレームサイズ:M

TE9

フレームセット基準価格:715,000円(税込)
※画像は参考仕様です。
※写真仕様/ セレクトカラー:
Racing Color -RC レーシングカラー+¥165,000(税込)
フレームサイズ:M

アンカー公式メディア
Blog https://www.bscycle.co.jp/anchor/blog
instagram https://www.instagram.com/anchor_bridgestone
Facebook https://www.facebook.com/Team.Bridgestone.Cycling

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load