BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

限定モデルのスペシャリッシマ、シリアルナンバー入りの105本を来春発売|Bianchi

「Bianchi(ビアンキ)」から新製品が登場。ジロ・デ・イタリアの105回目の開催を記念した限定モデル「Specialissima Giro105」が発表された。シリアルナンバー入りの105本のフレームは、2022年4月15日より発売となる。以下、プレスリリースより。

ビアンキ限定モデル「Specialissima Giro105」

1世紀以上にわたってジロ・デ・イタリアのチャンピオンたちを駆り立てた絶え間ない野心を称えるために、ビアンキは105回目となるジロの開催を記念して、数量限定で特別なSpecialissimaフレームを生産。
Specialissima Giro105 と銘打たれたフレームは、美しきイタリアのステージレースを讃え、105台のみ生産される芸術的作品であり、ジロ・デ・イタリアの比類なき美しさを象徴します。すべてのフレームのトップチューブには、001から105までのシリアルナンバーが与えられ、二つと同じものがない特別なフレームであることを示しています。

Specialissima Giro105のオーナーは、このスポーツを愛する厳しさをもったサイクリストやコレクターたちの特別なクラブに加わることになります。

類まれな色彩

イタリアでハンドペイントされたSpecialissima Giro105のデザインは、ビアンキとコルサ・ローザの故郷であるイタリアの最も美しい部分へのオマージュです。
Specialissima Giro105は、さまざまな意味合いを含んでおり、魅力的な色と色調のなかできらめきます。特別に施されたフレームの白、ビアンキの白き疾走は、この赤みを帯びた色の乱舞に自然でニュートラルな背景を提供しています。
フォークとフレームのディテールには、ビアンキが特別に開発したAlpenglow(アルペングロー)という色が使用されています。このアルペングローとは、夜明けや夕暮れ時のドロミテの光の色で、山頂が赤や金、そして特にピンク色に輝いているように見える、ジロの色でもあります。

スペシャリッシマ・ジロ105のフォークには、不朽のシンボルとして、卓越性、忍耐、そして勝利を手にするチャンピオンへの熱き思いを表すトロフェオ・センツァ・ファイン(終わりなきトロフィー)が、描かれています。

頂点を極めるパフォーマンス

Specialissima Giro105の重量はわずか750g。Bianchi Reparto Corseが生み出した超軽量のフレームは、ヒルクライムではライダーのエネルギーを爆発させ、下り坂ではコントロールし、どんな地形にも対応することができます。高いパフォーマンスと卓越したスタイルを求める人に最適なフレームです。

2022年4月より発売

ジロ・デ・イタリアのために生産される新しいフレームは、2022年4月15日からbianchi.comにおいて期間限定で販売されます。新しいSpecialissima Giro105は、数週間後には発表される特別なるものを含むデラックスパッケージで提供され、オーナーはイタリアサイクリング界のパンテオンの中に入ることができます。

 

ホームページ:http://www.japan.bianchi.com
直営店ビアンキバイクストア:http://www.bianchi-store.jp/
ビアンキオンラインストア:http://www.bianchi-estore.jp/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load