BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

千葉県最大のヴィンテージバイクイベント「FERRO Mari e Monti in Boso」10月29〜30日に開催

千葉県の房総半島をヴィンテージバイクで楽しむサイクリングイベント「FERRO Mari e Monti in Boso」が、10月29〜30日に開催される。

古き良き時代の自転車で、房総半島の美しい風景を楽しむ

8回目の開催となったFERRO Mari e Montiはビンテージ、クロモリやクラシックな作りの自転車を対象としたサイクリングイベントで、房総半島の秋の風物詩となりました。古き良き時代の自転車に乗りながら房総半島の美しい海と山の風景を楽しむというコンセプトで誕生し、スピードを競うことなく、かつてのサイクリングスタイルとファッションを優雅に体験するサイクリングイベントです。

大会名はイタリア語でスチール(Ferro)・海(Mari)・山(Monti)」を意味し、クラシックな自転車と房総半島の豊かな自然を連想させます。

イベントは2日間!  サイクルフリマやコンテストも開催

10月29日(土)

富津市金谷地区にある鋸山美術館を中心に自転車文化を満喫するさまざまな催しが行われます。現地ガイドサポートの金谷探検トレジャーライド、自転車コンテスト、千葉最大のビンテージサイクルフリマ、文化セミナー、100年の歴史を超えるビンテージ自転車試乗会や豪華前夜祭などが開催され、県内外から多くの自転車ファンの関心を集めています。

10月30日(日)

本格的なライドがスタート。
子どもと一緒に、または時間を気にせずに走りたい方のためのショートライド(65km)から、房総半島の景色を丸ごと楽しみたい方のためのミドル(100km)とロングコース(120km)の3コースを用意。
エイドステーションには歴史ある大山千枚田をはじめ、鴨川、東京湾が展望できるカフェグローブなどがあり、さまざまな特色のある料理が楽しめます。
ビンテージ自転車を所有していない方のためにショートコースをモダンバイクに解放しています。

スタート会場の鋸山美術館、多くのビンテージ愛好家が集合
多くの女性が参加できるイベント
エイドステーションではゆっくり食事できる
房総半島の美しい景色
ゴール後、恒例のホットワインサービス(ノーアルコール)

イベント概要

FERRO Mari e Monti in Boso 2022

開催期間:2022年10月29日〜30日
エントリー期限:2022年10月20日(木)
イベント会場:千葉県富津市鋸山美術館
募集人数:300名(各コース100名)
公式サイト:www.ferroferro.jp
後援:富津市、鴨川市、在日イタリア大使館

詳細はこちら

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load