BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

自転車イラストで人気のrinneがボトルになって発売|リンネ・チルクライムボトル

世界中の自転車ファンがインスタグラムに注目。自転車雑誌「バイシクルクラブ」をはじめ、スパークルおおいたレーシングチームなどの自転車シーンでみかける「Uncle rinne(アンクルリンネ)」。その自転車LOVEなひげオジサンのを描いたボトルがついにグッドライフグッズで発売される。

大野さんが描くアンクルリンネの世界

ベテランイラストレーター大野哲郎が描く魅力的なキャラクター、アンクルリンネ。
リンネは輪廻の意味もある。自転車のある生活をコミカルかつカッコよく描いたイラストはまず世界で火が付いた。

ヒッピーカルチャーと旅人、紳士と自転車を象徴するひげが特徴のキャラクター、アンクルリンネがこのリンネワールドのメインキャラだ。

バイシクルクラブでは3月、5月、7月、9月号と表紙に登場してきたリンネおじさんのサイクルボトルを作ることにした。

テーマはチルクライム

テーマは、バイシクルクラブ9月号のカバーイラストのテーマでもあった「チルクライム(Chill Climb)」。チルクライムは「HillClimb(ヒルクライム)」と「Chill(チル)」を足した造語だ。チルクライムボトルをバイクに付けてのんびりヒルクライムを楽しもうというわけ。ダブルボトルなら、チル感も倍増だ!

リンネ・チルクライムボトル

価格:2750円

サイズ:直径73mm、長さ205mm
重量:73g
素材:LDPE /シリコン

リンネおじさんのシンボルマーク的なひげ顔イラスト×BCロゴをボトル下部に配置している
飲み口には取り外し可能なキャップカバーがついている
リンネ チルクライムボトル 販売ページはコチラ

 

リンネ チルクライムボトル販売サイト

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load