BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

難関! 羽田空港へ自転車で行ってみた!|団長安田の自転車大サーカス

羽田空港に自転車で行きたい! 帰りも自転車に乗りたい!! でもかなり難しいんですよ〜という団長さん。飛行機遠征の達人、アンディコーチに案内してもらいました。

(右)スマートコーチング 安藤隼人:愛称は“アンディ”。一般からプロまで幅広くサイクリストをコーチング。国内外のレースに遠征、羽田空港へのアクセスも詳しい
(左)安田大サーカス 団長安田:お笑いトリオ「安田大サーカス」の団長を務める自転車芸人。トライアスロンエイジ別日本代表を目指すなど、アクティブに活躍。自身のYouTubeチャンネルではZwiftライブも配信

多摩川スカイブリッジを渡って羽田空港へたどり着け

以前、羽田空港へ自転車で行こうと挑戦したんですが通行禁止などがややこしすぎました。一応たどり着いたんですが、正直正しかったのか怪しいなぁ。
そこで羽田空港へ行くための強力な助っ人として、飛行機で遠征することに慣れているアンディコーチこと、スマートトレーニングの安藤隼人さんに案内してもらいました。

新しい多摩川スカイブリッジは気持ちがよくて、階段かエレベーターを使った下の階に降りれば国際線ターミナルまでは到着できます。でもここからが難しい。う~ん。

安藤さんの案内で環八通りの歩道を進んでいくと、自転車車道禁止マークがついた魔のトンネルが突然現れます。車道を進もうとしても、そこから歩道に上がれないので前もって歩道を徐行で進みましょうね。

トンネルを抜ける飛行場まではあと一歩、金網越しに飛行機が見れたらなかなか楽しいですよ。第1ターミナルに到着したときにはなんだか感動しました!! ただし、第1ターミナルに駐輪場はないのでご注意ください。もう少し自転車に優しい道をお願いします。

インバウンドや国内の自転車ファンが、羽田空港から二子玉川を通って奥多摩に行けるなんて楽しそうですよねー!

スタートは多摩川スカイブリッジ

今回は川崎側の多摩川を下り、この春開通したばかりの多摩川スカイブリッジを渡って羽田空港へ行ってみた。川崎側から東京側へ渡ると正面には羽田空港第3ターミナル(国際線)がある。ここまでは快適だったのだが……。

羽田空港第3ターミナル(国際線)には駐輪場もありアクセスも簡単だが、第1ターミナルへ向かうには環八通りを進む。ただし、難関といわれる羽田空港トンネルを抜けないといけない

第3ターミナルからはトンネルと難関だらけ

「第3ターミナルまでは簡単ですが、第2ターミナルまでは自転車では行けません。第1ターミナルまでは工夫すればたどり着けますが、道が悪いので気をつけましょう」とアンディコーチ。

「この先トンネルがあり、車道は自転車通行禁止となります。なので、手前の信号からは自転車通行可の歩道を進みましょう」とアンディコーチ
羽田空港トンネルの車道は自転車通行不可。そこであらかじめ歩道を進むことになる。トンネル内の歩道は路面が悪く、細いタイヤだと縦溝にハマってしまうので気をつけよう
路面も危険です

第1ターミナルにはたどり着けるが、駐輪場はない

羽田空港トンネルを抜けると整備場エリアへ。さらに新整備場駅前を抜けたら今度は空港南トンネルをくぐれば第1ターミナルにようやく到着だ。空港には駐輪場はないので、空港内を散策するなら輪行袋へ収納して持ち歩くのがベターだ。

空港南トンネルへは階段でアクセスするため自転車を担いで降りることになる。知らないとたどり着けるかどうか不安になる道だ
「第1ターミナルは自転車で行けますが、第2ターミナルへは輪行袋に入れて地下通路を使いましょう。まあ、第3ターミナルから輪行してシャトルバスを使うのがおススメです」とアンディコーチ

 

団長安田の自転車大サーカスの記事はコチラから。

「団長安田の自転車大サーカス」一覧

出典

SHARE

PROFILE

団長安田

Bicycle Club / 安田大サーカス

団長安田

お笑いトリオ「安田大サーカス」の団長を務める。自転車芸人であり、さまざまな自転車イベントやレースのMCやゲストとして活躍するほか、自身が参戦することもある。現在はトライアスロン・エイジ別日本代表を目指して4年目!

団長安田の記事一覧

お笑いトリオ「安田大サーカス」の団長を務める。自転車芸人であり、さまざまな自転車イベントやレースのMCやゲストとして活躍するほか、自身が参戦することもある。現在はトライアスロン・エイジ別日本代表を目指して4年目!

団長安田の記事一覧

No more pages to load