BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

人気のリゾートライドイベント「ホノルルセンチュリーライド2023」参加者募集中!

2023年9月24日(日曜/現地時間)に開催される世界有数のリゾートライドイベント「ホノルルセンチュリーライド2023」(主催:ハワイ・バイシクリング・リーグ)の参加者募集がスタートした。第40回記念大会となる今回は、一般エントリーのほかさまざまな特典がついたVIPエントリーが登場。以下、プレスリリースより。

ハワイ最大の歴史ある自転車イベント

ホノルルセンチュリーライドの様子

「センチュリーライド」とは100マイルのコースを思い思いのスタイルで楽しむロングライドイベントで、オアフ島の中心地、ホノルル・カピオラニ公園をスタート/ゴールとする25マイル(約40km)~100マイル(約160km)の4コースから参加者が好きなコースを選択して、一定時間内での完走を目指します。自転車で向かうオアフ島の北東部は、一般的な観光ルートでは訪れる機会の少ないエリアで、美しい海岸線やジャングル、地元の人々のおもてなしのほか自然体のハワイを満喫できるコース設定です。多くの本格派ライダーの憧れを集めるのと同時に、初心者からお子さま連れのファミリーやシニアまで、走力や体力にあわせてどなたでも楽しめるイベントです。

ハワイ・オアフ島の魅力を自転車で楽しむ
走力や体力にあわせてどなたでも楽しめる

ホノルルセンチュリーライドは、1981年から開催されているハワイ最大の歴史ある自転車イベントで、コロナ禍による2年間の中止を経て、今回記念すべき第40回大会を迎えます。記念大会となる今年は、さまざまな新しい企画をご用意しています。大会当初から根付いているアクティビティ×自然×異文化交流というアドベンチャーツーリズムの要素をさらにパワーアップ、ファンライドイベントを通じた地域の文化と自然を体験する場を創出します。
スタート、フィニッシュとなるカピオラニ公園では、参加ライダーだけでなく、ローカルや観光客、ファミリーも楽しめるフードマルシェやエンタメフェスをハワイ・バイシクリング・リーグが(主催団体)が計画しています。

自然体のハワイを満喫
美しい海岸線

VIPエントリーが登場

また、今回新たに盛りだくさんの特典がついた「VIPエントリー」が登場。VIPエントリーには、エントリー料金のほか、大会オリジナルのバイクジャージやバッグ、大会レセプションパーティーの参加(9月22日夜開催予定)、VIPテントのご利用などがパッケージとなっています。

このほか関連イベントとして、より短い距離が楽しめるホノルル・アロハファンライド、急勾配の坂を上るヒルクライムチャレンジなども実施します。

2003年から日本事務局での参加者募集を開始したホノルルセンチュリーライドには、例年、日本人ライダーも数多く参加。コロナ禍を経て再開となった昨年は、トータルで約1,100名、うち約150名が愛車と共に日本からの参加となりました。40回記念大会のエントリーは、スポーツイベント参加申し込みサイト「スポーツエントリー」で2023年9月4日(月)まで実施しています。

イベント概要

ホノルルセンチュリーライド2023

開催日時: 2023年9月24日(日) ※ハワイ州現地時間
スタート 午前6時21分(予定)/フィニッシュゲートクローズ 午後5時00分
主催:Hawaii Bicycling League ( https://www.hbl.org )
協賛:オフィシャルエアライン 日本航空
コース:カピオラニ公園をスタートし、オアフ島の東海岸を北上、スワンジービーチパークのエイドステーションで折返してカピオラニ公園でフィニッシュ。
距離:25マイル(約40km)、50マイル(約80km)、75マイル(約120km)、100マイル(約160km)
記念品:ホノルルセンチュリーライド2023参加Tシャツ(参加ライダー全員)/完走証(完走者のみ)
関連イベント:ホノルル・アロハファンライド、ヒルクライムチャレンジ、ランバイク体験会(キッズ向け)
参加資格:年齢制限無し。ただし、大会当日の年齢が18歳未満の方は保護者の承諾が必要。15歳以下の方は保護者の同伴が必要。5歳以下の方は保護者との同乗が必要です。
申し込み方法:スポーツエントリーでオンライン申し込み

大会公式サイト

SHARE

PROFILE

Bicycle Club編集部

Bicycle Club編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

Bicycle Club編集部の記事一覧

No more pages to load