SUP(サップ)の魅力は楽しむスタイルの多様性。あなたはもうやってみた?

SUPは自然と繋がるためのツール。SUPさえあれば、気持ちのいいフィールドを楽しみながら、ココロもカラダもリフレッシュできます。さらに、いろいろなアクティビティとの相性もいいので、遊びの幅がグッと広がりますよ。

ぜひあなたも、自然を縦横無尽に漕げる、パドラーの仲間入りに!

SUPはハワイ発祥の新しいウォータースポーツ

その昔、ハワイのビーチボーイが観光客のサーフィンをカメラで撮ってあげるために、パドルを持ってボードの上に立ったのがSUPの始まりと言われています。

それが現代になって、世界中にひろがり今に繋がっています。日本においてはパイオニアである鎌倉の奥田哲氏などの尽力により普及しました。

ヨーロッパをはじめ、海外で大ブレイク

SUPは国内以上に海外での人気が絶大。発祥の地ハワイはもちろん、アメリカやオーストラリアといった元々サーフィンが盛んな国からヨーロッパの国々まで、世界中で楽しまれています。

その理由の一つが、気軽にウォータースポーツができるから。SUPは世界のどこに行っても楽しめるんです。

川・湖・海と、水辺ならどこでも楽しめる

水辺であれば、どこでも楽しめるのがSUPの魅力。そのため全国各地でSUPスポットが続々と開拓されています。

東京の下町に流れる川を散歩したり、四国の四万十川をクルージングしたり。北海道では流氷の中を漕ぐ人もいるほど。新しいスポットを自分で探すのも楽しいに違いないですね。

国内外問わず、イベントが大盛り上がり!

イベントも全国各地で盛ん。夏ともなれば、毎週末どこかで催されていると言っても過言ではないほど。レースや波乗りといった競技系からクリニックやSUPマラソンなどお祭り的なイベントまでそろいます。SUPを始めたら参加してみましょう!

釣りやラフティングなど、さまざまな遊びで大活躍

 

SUPはさまざまなアクティビティと相性がいいところも人気の理由。フィッシングは釣り人がなかなか近づけない所でもSUPなら行けるため、よく釣れるとの噂。他にもラフティングやヨガ、サーフィンなど、もちろん漕ぐだけでも気持ちいいですが、加えてさまざまな楽しみ方ができます。

大人から子どもまで楽しめる

初めてでも、すぐに乗ることができる簡単さがウケて、子どもや運動が得意ではない人にも人気。家族みんなで漕ぎに出かけるのもいいですし、大きいボードなら子どもと一緒にタンデムも可能。家族や仲間と一緒にワイワイと楽しむことができますね。

いかがでしたか?自然の中でやるSUPヨガなど、遊び方は十人十色。初めてでも簡単にできるので、ぜひこの新しいウォータースポーツをはじめてみませんか。

出典

SHARE

PROFILE

BLADES(ブレード) 編集部

BLADES(ブレード) 編集部

『NALU』の連載から単独発行となった、 SUP専門の定期刊行マガジン。フィールドを選ばないSUPの楽しみ方から、カルチャーにいたるまで、充実したコンテンツを発信する。

BLADES(ブレード) 編集部の記事一覧

『NALU』の連載から単独発行となった、 SUP専門の定期刊行マガジン。フィールドを選ばないSUPの楽しみ方から、カルチャーにいたるまで、充実したコンテンツを発信する。

BLADES(ブレード) 編集部の記事一覧

BLADES(ブレード) TOPへ

No more pages to load