BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

本質を知る大人のゴルファーには「ペッレ モルビダ」のバッグがおすすめ

優雅な船旅に持って行きたくなるような良質なアイテム

いきなり私事で恐縮だが、人生の節目にはバッグを新調することに決めている。就職したとき、結婚したとき、つい最近は仕事上の転機に際して「ペッレ モルビダ」のトートを購入したばかり。手に入れたのは同ブランドの直営店限定コレクション『deck/9(デッキナイン)』シリーズのトートバッグで、イタリアの名門タンナー・オーバーロード社の型押しレザーが実に艶やかな逸品。マチをすっきりさせたフォルムでありながら書類はしっかり入る、そんな計算されたサイズ感も使い勝手が良い。

『deck/9(デッキナイン)』シリーズのトートバッグ¥88,000。シリーズ名はクルーズ船のなかでも上級クラスの客室があるデッキ9(9階フロア)に由来する。

「ペッレ モルビダ」は優雅な船旅に持って行きたくなるような、上品で良質なアイテムを製作しているバッグブランドだ。長く愛着をもって使えるように細部まで素材を厳選。流行は追わず、現代感覚をバランスよく取り入れたグローバルスタンダードを目指している。耐久性や機能性、そして内面からあふれ出る”さり気ない上質さ”も魅力だ。また、ジャパンメイドの高品質な製品でありながら、同グレードの海外ブランドのバッグに比べて手に取りやすい価格であることも特徴のひとつ。

PELLE MORBIDA 銀座本店がリニューアルオープン

9月1日には、東京・銀座のレンガ通り沿いにある「PELLE MORBIDA GINZA」がリニューアルオープンしたばかり。従来の店舗より面積を拡大し、「大人のプライベートルーム」をテーマに「ペッレ モルビダ」らしい落ち着いた空間に仕上がっている。筆者もここでトートバッグを購入したのだが、明るく開放的な店内には「ペッレ モルビダ」の最新コレクションがずらりと並ぶ。

入口や店内の壁面に曲線を活用したり、客船で使われるような照明を設置したりと、随所に“船旅”をイメージさせる演出が施されている。

過去の人気トートバッグを限定コレクションとして復刻!

たとえば、「PELLE MORBIDA GINZA」で先行販売している「A COLLECTION OF “ST” ARCHIVE」シリーズ。「ペッレ モルビダ」では毎年一度、買い求めやすい価格で機能的にシンプルなスペシャルトート『”ST”シリーズ』を限定発売しているが、同シリーズの過去作9モデルを当時の形はそのままに色や素材にアレンジを加えて復興したものだ。

『A COLECTION OF “ST” ARCHIVE』のアイテムはそれぞれごく少量の限定生産なので、気になるアイテムがある方はお早めに。
「ペッレ モルビダ」では珍しいカーキのカラーリングが個性的な『ST009A』は、昨年発売されるや即完売した人気モデルだ。

職人の高い技術力が実現する幅広い商品ラインナップ

「ペッレ モルビダ」のアイテムは、イタリア製のように大らかなデザインと、日本製ならではのきめ細やかな機能性を兼ね備えたところに魅力があり、それを実現する職人の高い技術力こそが武器でもある。上質な牛革に波のような模様を落とし込んだオリジナルの型押しや、鱗のバランスを考えて裁断と縫製を行ったクロコダイル、日本の老舗タンナーで控えめながらツヤ感のある革に仕上げたリザードなど、素材のラインナップも幅広い。

ビジネスシーンで活躍するブリーフケースやトートバッグも素材や仕上げ、カラーのラインナップが幅広い。
柔らかな風合いのダブルフェイスレザーを使ったミニトート¥35,200は、ラグジュアリーなカートバッグとしてもおすすめ。オレンジのほか、ピンクやサックスブルーなどカラバリも豊富だ。

今年デビューしたゴルフラインにも注目!

そんな「ペッレ モルビダ」が今年、ゴルフラインを立ち上げたことをご存じだろうか。このブランドらしい上品なデザインを落とし込んだキャディバッグやヘッドカバー、カートトートバッグをリリースしており、今後はさらに商品ラインナップが拡大する予定なのでぜひ注目してもらいたい。

シャープな型押しを施したPVC素材を使用したキャディバッグ。スタンド型ながらファスナー付きポケット5つ備えるなど収納力も高い。
キャディバッグと同素材を使用したヘッドカバーはドライバー用、フェアウェイウッド用、ユーティリティ用をラインナップする。
「ゴルフラインのアイテムも実物をご覧いただけます。リニューアルして銀座駅からも近くなりましたので、お気軽にご来店ください」と地曳正豊店長。

PELLE MORBIDA GINZA

住所:東京都中央区銀座3丁目3番地6号 モリタビル1階
TEL:03-5524-2808
営業時間:11時~19時
定休日:不定休

PELLE MORBIDA 公式サイト

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load