BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ラウドマウス(LOUDMOUTH)最新ゴルフウェア&コーデ

ラウドマウス(LOUDMOUTH)とは?

2006年にアメリカ・サンフランシスコで誕生。アメリカのポップカルチャーをゴルフウエアへと落とし込んだようなド派手なデザインが特徴。ブランド名である「Loudmouth」は「大声でしゃべりまくる人」という意味。その裏には、ラウドマウス愛用者同士の出会いや会話に繋がるような、コミュニケーションツールとして在りたいという想いが込められている。一度見たら忘れられないようなルックスは、アメリカンセレブ達の目に留まり、ゴルフだけでなくパーティーシーンなどでも着用され、瞬く間に彼らのご用達ブランドとなった。アクセサリー類も充実しているので、アクセントとして採用するのもオススメ。

2021秋冬コーデ|LOUDMOUTH(ラウドマウス)

一目見たら忘れられない派手な柄や色使いは、今シーズンも健在。コアなLOUDMOUTHユーザーへ向けたド派手格好いいウエアに加え、シンプルなのに華やかさもあるウエアも展開する。

今シーズン一押しのアニマル柄コーデ

今シーズンのテーマでもある“アニマル柄” のパンツに、鮮やかなイエローのハイネックが映えるコーディネート。モノトーンのパンツには、派手な色のトップスを合わせるのがラウドマウススタイル。デザインを生かしてスタイリッシュに見えるサイズ感も重要。

一見シンプルな星柄エンボスのストレートキャップは、コーディネートに遊び心をプラスしつつ、スポーティにまとめる優秀アイテム。

アーティスティックなブルゾンスタイル

アメリカ国旗をモチーフにしたようなデザイン性の高いブルゾンは、ソフトボンディングという新素材を採用。軽量で動きやすく防寒性も高い作りは、デザイン性だけでなく機能性も抜群。真冬のゴルフに最適なコーディネート。

星柄エンボスのパンツはストレッチ機能、ベンチレーション機能を搭載した快適仕様。サイドの異素材ラインでスポーティな印象に。

スター性抜群のポップなボアジャケット

ジャケットを羽織るだけで唯一無二のスタイルに。

袖口と首回りはデザインを引き締めるブラックのテープで、パイピングが施されている。ボトムやインナーは控えめな色を選ぶのが正解。風を通さない温か仕様。

EVENオススメ2021秋冬コーデ|LOUDMOUTH(ラウドマウス)

スタイリスト中村&編集部・清水のEVEN的オススメスタイルをご紹介します。

柄×柄の同色使いで統一感ある上級コーデ

秋冬の人気アイテム軽量ニットブルゾンを今シーズンはゼブラ柄で展開。インナーにはあえて無地ではなく星柄のモックネックシャツを合わせて「柄×柄」にチャレンジ。ボトムスにはシンプルに黒を合わせ、一見派手な印象ながら統一感をもたせたスタイリング。

清水:ラウドマウスらしい柄アイテムのスタイリングですね!
中村:柄×柄のアイテム使いなので、嫌みのないように同系色でまとめるのがポイントになります。
清水:落ち着いた雰囲気もあって、ラウドマウス初心者にもオススメですね。

ポップな星柄を全面に配したポロシャツ&パンツは、ブルゾンを脱いでも絵になるスタイリング。機能性も兼ね備えたアイテムです!

唯一無二のクレージーパターン

今シーズン初めての試みとなる“クレイジーパターン” を使ったド派手コーディネート。左右柄違いの攻めたデザインながら、色味が絶妙に合っているため不思議と合わせやすいのが特徴的。あえてセットアップにすることで人と差をつける唯一無二のコーディネート。

清水:いや~、きましたね! これぞラウドマウス!
中村:ここまで攻めたスタイリングは、他のブランドでは無理なので。
清水:見ているだけで楽しい感じになります。
中村:ここ一番のラウンドで、披露してみてください!

真骨頂のド派手なコーディネートを突き詰めた、左右柄違いの「クレイジーパターン」。ここまで攻めたスタイルなら怖いモノなし!

ラウドマウス(LOUDMOUTH)2021秋冬アイテム

エンボス加工の星柄がお洒落なスニードジャック。裏地はメッシュで袖の取り外しも可能、ロングシーズン着用できる。

肌寒い時期に大活躍するコットンポリエステル素材のニットブルゾン。パンチのあるゼブラ柄が、自由でハッピーなマインドを解放してくれる。

今シーズン大注目のインパクトあるパターン。ブルゾンやジャケットからチラリとのぞかせるのもGOOD。サラリとした肌触りのポリエステル素材を使用。

プレミアムカノコ素材の定番ポロは、着心地がよく、着まわしが効くと大人気。目覚めるようなピンクを、サラリと余裕で着こなしたい。

パイソン柄のキャップがさりげないストリート感を演出。モノトーン配色なので、さまざまなコーデにマッチする。

新鮮な印象を与えてくれるグラフィック。同柄のポロシャツと合わせて楽しみたい。ユニセックス仕様なので、パートナーとのペアルックもオススメ。

ゴム素材で仕立てられているので、ウエスト周りをしっかりホールド。ベルトホールを選ばずに微調整できる、編み上げタイプのデザインも嬉しい。

LOUDMOUTH 公式サイトへ
問:ニッキ―(06-6251-3871)

2021春夏コーデ|LOUDMOUTH(ラウドマウス)

▼ラウドマウス(LOUDMOUTH)の2021春夏コーデをもっと見る

ラウドマウス(LOUDMOUTH)2021春夏ゴルフウェア&コーデ

ラウドマウス(LOUDMOUTH)2021春夏ゴルフウェア&コーデ

2021年09月17日

2020秋冬コーデ|ラウドマウス(LOUDMOUTH)

ラウドマウス(LOUDMOUTH)2020秋冬ゴルフウェア&コーデ

ラウドマウス(LOUDMOUTH)2020秋冬ゴルフウェア&コーデ

2021年04月29日

2020春夏アイテム|ラウドマウス(LOUDMOUTH)

ラウドマウス(LOUDMOUTH)2020春夏ゴルフウェア&コーデ

ラウドマウス(LOUDMOUTH)2020春夏ゴルフウェア&コーデ

2020年11月10日

他にも注目ブランドのアイテム&コーデを一挙に紹介!

ゴルフウェア(メンズ) おすすめブランド&最新コーデ27選

ゴルフウェア(メンズ) おすすめブランド&最新コーデ27選

2021年10月15日

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load