BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

ゴルフ雑誌編集部員のおメガネに叶った“買いな”サングラス厳選6本

紫外線による目に対するダメージは大きい。屋外では危険な紫外線が終日降り注いでおり、ましてや長時間屋外にいるゴルフは危険極まりないといえる。白内障といった病気のリスクはもちろん、目が日焼けすることで体力が奪われ、疲れてしまう。こんなデメリットを予防するためにもサングラスをかけるべきなのだ。
今回の記事では、ゴルフに欠かせないサングラスの中から担当編集のおメガネに叶ったおすすめモデル6本を紹介する。

担当編集のクモンが選ぶベストアイウエア

近視で眼鏡が手放せないわたくしクモンは、家に5本も6本もメガネがあるにも関わらず、サングラスは学生時代に買った一本だけ。今回撮影で数多を目にして、“マジ欲しい~”ってなったやつを厳選してお届け!

A.D.S.R

19,800円
問:TRIPLE Q

黒縁は外せない! オシャレさんご用達のサングラスブランド

普段黒縁メガネが定番になっているだけあって、やはり黒縁は外せない。爽やかなライトブルーのレンズも入門用にはベスト。

オークリー

23,320円
問:ルックスオティカジャパン

蛍光のテンプルを差し色に使いたい

夏は暑さで浮かれがちだから、シーンによってはこんなド派手、奇抜なテンプルもありかと……。

パンクドランカーズ

6,050円
問:鷹の爪

チャラサングラスはミラーレンズで

ギラギラしたブルーのミラーサングラスは、ここぞという時のイメチェン用に一本持っていたい。サイドから見ると意外と真面目。

ドントパニック

13,068円
問:ワイティーエス

計算されたかけやすさ

ブランド名が気に入った、平常心でいようと思った。なめらかなカーブを描くモダンが心地よい。軽量なのも魅力。

オズニス

28,600円~
問:TALEX

最高級偏光レンズは視界が全く違う

取材で訪れたTALEX直営店で目にした、目から鱗の高性能偏光レンズ。レンズはトゥルービューで決まりだが、フレームが決めきらない……。

憧れのプロが使用する同一モデルが欲しい!

シェイデン

21,800円
問:アウタートップ

アメリカから来たスポサンの定番

ラウンドに最適な色彩、明瞭度を備えるレンズを採用。軽量でフィット感がよく、ゴルフで疲れない。

SHARE

PROFILE

EVEN 編集部

EVEN 編集部

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

スタイリッシュでアスリートなゴルファーのためにつくられたマガジン。最旬のゴルフファッション、ギア、レッスン、海外ゴルフトリップまで、独自目線でゴルフの魅力をお届け。

EVEN 編集部の記事一覧

No more pages to load