BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「猿倉荘」北アルプスの山小屋完全ガイド

登山者にとって快適な山歩きを楽しむための心強い味方、山小屋。館内施設や食事、成り立ちや売店メニューなど、山小屋の膨大な情報を集約しているので、山行計画に役立つこと間違いなし!

花の名峰白馬岳の登山口

白馬岳山頂への最短ルートで入山者も多い、猿倉登山口に建つ山小屋。周囲はブナやトチノキの森となっていて静かな環境だ。

部屋は基本的に6〜10畳の和室で、シーズン最盛期でも実質的に個室として使用できる。談話室はなく、蔵書もあまりないなど、宿泊目的の利用より休憩や昼食利用がメインだ。山の駅として「登山相談所」を開設しており、登山者の車を運んでくれる「代行サービス」の窓口でもある。

売店では菓子や飲み物のほか、Tシャツや靴、雨具など基本的な登山装備の取りそろえもある。大雪渓通過用に軽アイゼンも入手可能だ。登山口の宿だが風呂や温泉の設備はない。6kmほど下った県道沿いにある立ち寄り湯「おびなたの湯」が便利で、バスも停車するのでオススメだ。

館内施設

ロビー兼食堂

1階ロビーは食堂になっていて立ち寄り客の休憩も可能だ。テレビはデジタル化されてから電波状況が良くなく、現在は映らない。

山道具販売も

白馬専用デザインのTシャツも揃った山道具コーナー。

本コーナー

雑誌を中心に山の本が並んでいるが数は多くない。談話室もないので、翌日に備えて早めの就寝を。

食事

朝食

ベーコン、目玉焼き、サラダ、納豆、鮭の切り身にみそ汁とご飯。昼食メニューのじっくり煮込んだ手作りカレーライスも人気が高い。

夕食

夕食は日替わりで、料理自慢の支配人手作りメニュー。この日は餃子、ポテトサラダ、焼き魚にみそ汁という献立だった。

お土産・売店

1階ロビーの一角に売店コーナーがあり、多くの登山用品が取り揃えられている。登り出す前に忘れ物に気。

部屋

客室は畳敷きの和室。混雑時は相部屋となるが、宿泊客が集中することは少ないのでゆったり泊まれる。

周辺施設

山荘の前がバス停なので、公共交通機関を利用したアクセスはよい。山荘からは少し離れてしまうが駐車場もある。

軽アイゼンあります

白馬大雪渓の登山口にあるだけに、軽アイゼンをしっかり在庫。2種類あり、紐締め式のタイプが1,000円と安いので人気が高い。写真はゴムバンド式で1,890円。

「猿倉荘(さるくらそう)」の基本情報

設備

テント場:なし
水場:あり
個室:なし
自炊室:なし
乾燥室:なし
お風呂:なし
生ビール:あり

営業期間

GW期間、6月中旬〜10月上旬

電話・電波

ドコモ:良好
au:不安定
ソフトバンク:通話不可
公衆電話:あり

収容人数

89人

標高

1,250m

宿泊料金

1泊2食:9,000円
素泊まり:6,300円
お弁当:1,000

連絡先

0261-72-4709
https://yamagoya.hakubakousha.com/facility/

※2018年2月現在の情報です。営業時間や定休日などは変更となる場合がございますので、お出かけ前にご確認ください。

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load