BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「高見石小屋」日本山小屋完全ガイド

登山者にとって快適な山歩きを楽しむための心強い味方、山小屋。館内施設や食事、成り立ちや売店メニューなど、山小屋の膨大な情報を集約しているので、山行計画に役立つこと間違いなし!

天体観測ファンで盛況

白駒池から徒歩50分ほどの高見石に建つ。ここの裏手から中央アルプスや眼下に白駒池の展望が開ける。建物の前にはうず高く積まれた薪や太陽光パネルがあって、テラスにはリスや小鳥が顔を見せるほど自然環境に恵まれている。

ランプと薪ストーブの宿として知られるが、手作り望遠鏡と屈折式80mmフローライト天体望遠鏡、無料貸し出しの双眼鏡を備えているのでスターウオッチングを目的に訪れるリピーターが多く、星空のきれいな日は星座観察会も開かれている。

部屋は個室と大部屋がある。乾燥室はないがホールに置かれたストーブの周りで濡れたものを乾かせる。水は天水を利用しており、宿泊者は2Lまで無料。エネルギー源は薪とソーラーパネルと新旧を活用。

キャンプ場10張、ひとり550円を併設。冬はスノーシューツアー、春から秋にかけて折々のイベントも開催している。

大部屋と個室3室がある。個室はグループでの利用になる。

大きな部屋には薪ストーブが置かれ、大きな鍋がかけられる日もある。ストーブの周りは乾燥室代わりにも使われている。

ある日の朝食。オムレツにハム、野菜、そして宿泊者が美味しいと太鼓判を押すパン、紅茶を飲みながら味わえる。

キャンプ場は10張設営でき、ひとり550円。なお水は天水を利用しており、宿泊者は2Lまでは無料。水筒は必ず持参しよう。

「高見石小屋(たかみいしごや)」の基本情報

設備

テン場:あり
水場:なし
個室:あり
自炊室:あり
乾燥室:なし
お風呂:なし
生ビール:あり

営業期間

通年

電話・電波

ドコモ:良好
au:不安定
ソフトバンク:通話困難な場合が多い
公衆電話:なし

収容人数

100人

標高

2,270m

宿泊料金

1泊2食:8,300円~
素泊まり:5,000円
お弁当:900円

連絡先

0467-87-0549
http://www.yatsu-akadake.com

アクセス

麦草峠から1時間15分。天狗岳から2時間30分。

※2015年3月現在の情報です。営業時間や定休日などは変更となる場合がございますので、お出かけ前にご確認ください。

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load