BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「唐沢鉱泉」日本山小屋完全ガイド

登山者にとって快適な山歩きを楽しむための心強い味方、山小屋。館内施設や食事、成り立ちや売店メニューなど、山小屋の膨大な情報を集約しているので、山行計画に役立つこと間違いなし!

疲労回復に……鉱泉がハイカーに好評

天狗岳の裾野に位置し、唐沢沿いにある古くからの温泉宿。茅野駅からタクシーで1時間ほどの距離。天狗岳や北・南八ヶ岳への登山客に親しまれている。

森のコテージのような外観で、新館と本館からなるが、全室個室なのでゆっくり過ごせる。自慢はその昔武田信玄が将兵の療養として使ったという温泉。敷地の一角から自然湧出した温泉を浴場に活用している。泉質は二酸化炭素冷鉱泉。男女別の浴場には熱めの湯と温めの湯を満たした湯船が並ぶ。温めの湯に浸かると肌には泡がつき、はじめは心持ち冷たく感じるが、じきにポカポカと温まってくる。疲労回復などに効くといい、足腰の疲れを和らげる。日帰り入浴は10時~16時、700円。

地元の食材をふんだんに使った郷土色豊かな料理は楽しみ。

敷地には毎分約600Lもの湯量が自然湧出している源泉池がある。その池では苔や草花が生息していて、神秘的な景観を作っている。

浴場は八ヶ岳産の岩と木を用いて造られ、苔むした岩の間にシダも育っている。大小の湯船とその中央には溜め桶、ほかに打たせ湯などがある。

「唐沢鉱泉(からさわこうせん)」の基本情報

設備

テン場:なし
水場:あり
個室:あり
自炊室:なし
乾燥室:なし
お風呂:あり
生ビール:あり

営業期間

4月下旬〜1月中旬

電話・電波

ドコモ:良好
au:通話困難な場合が多い
ソフトバンク:通話不可
公衆電話:なし

収容人数

100人

標高

1,868m

宿泊料金

1泊2食:13,110円~
お弁当:870円

連絡先

0266-76-2525
http://www.karasawakousen.com/

アクセス

渋の湯から1時間10分。天狗岳から2時間30分。

※2015年3月現在の情報です。営業時間や定休日などは変更となる場合がございますので、お出かけ前にご確認ください。

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load