BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

「黒百合ヒュッテ」日本山小屋完全ガイド

登山者にとって快適な山歩きを楽しむための心強い味方、山小屋。館内施設や食事、成り立ちや売店メニューなど、山小屋の膨大な情報を集約しているので、山行計画に役立つこと間違いなし!

クロユリが迎える高原の宿

南に天狗岳、東に稲子岳を展望できる黒百合平に建つ小屋で、奥蓼科温泉郷渋の湯バス停から徒歩約3時間の距離。

ダケカンバの見られる小屋の周辺では、6月下旬から草原を埋め尽くすかのようにクロユリが咲き継ぎ、可憐な花の逞しい生命力に驚く。小屋の名前もこの花に由来するという。そんな高山植物や小動物のウォッチングを楽しみに来る人や、ニュウ、天狗岳を目指すハイカーに親しまれている山の宿だ。

玄関を入ると談話室兼食堂、本棚には山関係の本も並んでいる。魅力のひとつは折々のイベント。山の音楽会も開かれ、澄み渡った空に響く歌声を耳に初対面の人たちも談笑し、疲れを癒してくれると評判も上々だ。

水は天水を利用しており、宿泊者には無料で分けてくれるが容器は持参を。ペットボトル500ml 350円も購入できる。

通常の大部屋が基本でどの部屋も手入れが行き届き、きれい。

屋敷林さながらに樹林に守られて建ち、チップ制バイオトイレ完備。テント場を併設し50張、ひとり1,000円(トイレ・水代含む)。

ストーブを囲む円形テーブルの周りは乾燥コーナー。ハンガーもあり濡れたレインウエアなど大きなものを干せる。

広い大部屋は混雑シーズンは譲り合って。宿泊者には水は無料で分けてくれるが容器を持参すること。ペットボトルも販売。

「黒百合ヒュッテ(くろゆりひゅって)」の基本情報

設備

テン場:あり
水場:なし
個室:あり
自炊室:なし
乾燥室:なし
お風呂:なし
生ビール:あり

営業期間

通年

電話・電波

ドコモ:不安定
au:通話不可
ソフトバンク:通話不可
公衆電話:なし

収容人数

150人

標高

2,400m

宿泊料金

1泊2食:8,300円~
素泊まり:5,300円
お弁当:800円(夏季のみ)

連絡先

090-2533-0620
http://www.kuroyurihyutte.com/

アクセス

渋の湯から2時間50分。天狗岳から1時間10分。

※2015年3月現在の情報です。営業時間や定休日などは変更となる場合がございますので、お出かけ前にご確認ください。

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load