BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

山好き絶賛! 北アルプス・八ヶ岳に行くときに立ち寄りたいSA・PAおすすめグルメ

首都圏から車で北アルプスや八ヶ岳に向かうとき、高速道路を使う人も多いのでは。山に入る前や下山後に、ついつい立ち寄りたくなるおすすめグルメを、本誌でおなじみの方々にご紹介いただきました。立ち寄る際は営業時間を要チェック!

山好き絶賛! 北アルプス・八ヶ岳に行くときに立ち寄りたい!

イラスト◉越井 隆 Illustration by Takashi Koshii

【1】圏央道 狭山PA(内回り)

サンドおにぎり「桜海老と野菜のかき揚げ」

グーツ エキスプレス
営業時間:7:00~21:00
TEL.04-2969-5515

【2】中央自動車道 石川PA(下り線)

八王子ラーメン

八王子らーめん 麺や石川
営業時間:6:00~22:00
TEL.042-642-1203

【3】中央自動車道 談合坂SA(下り線)

田舎の豚まん

甲州グルメB-1チャンピオン
営業時間:7:00~20:00
TEL.0554-66-3400

【4】上信越自動車道 甘楽PA(下り線)

アイスコロネ

第2スナックコーナー
営業時間:9:00~15:00
TEL.0274-74-6855

 

【5】上信越自動車道 東部湯の丸サービスエリア(下り線)

おしぼりうどんセット

レストラン「アンテロープ」
営業時間:10:00~21:00(平日)、
9:00~20:00(土日祝)
TEL.0268-62-6102

【6】上信越自動車道 松代PA(下り線)

もりそば

フードコート
営業時間:7:00~20:00
TEL.026-278-8155

【7】長野自動車道 みどり湖PA(上り線)

山賊焼定食

白樺亭
営業時間:7:00~20:00
TEL.0263-56-2051

【8】中央自動車道 諏訪湖SA(上り線)

安曇野おやき

営業時間:7:00~22:00
TEL.0266-53-7115

【9】中央自動車道 八ヶ岳PA(上り線)

清里ソーセージ&ベーコンカレー

甲斐路亭
営業時間:8:00~21:00
TEL.0551-32-3740

【10】中央自動車道 双葉SA(下り線)

あずきミルク

パン工房ふたば
営業時間:平日7:00~19:00、
土・日・祝6:00~19:00
TEL.0551-28-4035

【11】中央自動車道 境川PA(上り線)

焼き魚定食

境川食堂
営業時間:7:00~22:00
TEL.055-266-3411

【12】中央自動車道 釈迦堂PA(上り線)

桔梗信玄ソフト

カフェHEIDI
営業時間:7:00~22:00
TEL.0553-39-8612

【1】おすすめの、ライター/山畑理絵

淹れたてコーヒーや焼き立てパンなど、出来立てほやほやを購入できる。種類も豊富で変わった組み合わせのものも。おすすめは写真のおにぎり。朝寄って車の中で食べることが多いです。

【4】【9】おすすめの、ヨシキ&P2/吉野時男

僕は甘いものが大好き。運転に疲れたときに食べたくなるのが、揚げたコロネパンと冷たいソフトクリームの絶妙な組み合わせのスイーツ。コロネをちぎってソフトクリームをつけて食べるのがおすすめ。【09】はジューシーで大きなベーコンとプリップリのソーセージが乗った欧風カレー。下山すると無性に肉が食べたくなる衝動をしっかり満たしてくれるお気に入りメニュー。

【3】【5】おすすめの、アウトドアの“なんでも屋”/牛田浩一

埼玉在住の僕は中央道が渋滞していると上信越から周ることがあります。【05】はその際の楽しみのひとつ。辛味大根の汁に信州みそを溶いたつけ汁でうどんを食べるというもの。辛くてさっぱり、ほかではあまり味わえないうどんです。談合坂SAでひときわ目を引く屋台で売られているのが【03】。肉まんとおやきを足して2で割った感じ。ボリュームとニクニクしさがすごい!

【6】【12】おすすめの、ライター/井上大助

長野方面に登りや滑りに行くと、やはり食べたくなるのが信州蕎麦。でも朝早かったり、帰りが遅くなったりで、専門店に立ち寄れないときの味方が【06】。個人的には冬の朝、高速を降りる前に温かい蕎麦が気に入ってるが、夏のもりもオススメ。そして帰りのスイーツの定番が【12】。山梨銘菓の信玄餅とバニラソフトに黒蜜という絶品ハーモニー。登山の疲れも吹き飛びます!

【2】オススメの、ライター/猪野雅哉

千葉在住だと、ちょうど良い場所にあるため、立ち寄る機会が多い。血液ドロドロのオジサンとしては少しでも健康を気づかいたく、玉ねぎたっぷりの八王子ラーメンをチョイスする。

【7】【11】オススメの、ライター/森山憲一

【11】は魚料理とモツ煮が名物という、一風変わったPA食堂。焼き魚定食は本当にクオリティが高く、美味しい。魚とモツ煮以外の料理も美味しくてボリュームもある。登山者にはわりと有名らしく、知り合いでファンも多い。【07】は安くて腹一杯になれる、肉体労働者向け・山帰り向けの食堂。北アルプスの帰りによく利用する。今回紹介のメニューは地元感があっておすすめ。

【10】ススメの、山好き会社員/縣 円

山に入る前、準備をしながら【10】を食べることが多いです。ほどよい甘さで重すぎないボリュームなので、歩き始める直前に食べても大丈夫。ちょうど良いエネルギー補給ができます。

【8】オススメの、フォトグラファー/宇佐美博之

諏訪湖SAの安曇野おやきは朝7時から買えて、種類も甘辛両刀で嬉しい。優しいお味は朝食に、甘辛のコンビは行動食にベスト。パッキングしやすいサイズ感で、味も選べるので山食に最適。

出典

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load