BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【火】〜妖怪カロリーもどし〜|ユーコンカワイの山岳妖怪図鑑

あなたは登山中に不思議な人に出会ったり、 説明のつかない怪奇現象に遭遇したことがないだろうか? それらはすべて“山岳妖怪”たちの仕業である。 謎だらけな彼らの生態、そして不意に 出くわしてしまった際の対処法を、 令和の陰陽師ことユーコンカワイが解説していく。

妖怪カロリーもどし

酸素運動が中心になる登山は、 カロリー消費も激しくダイエットに有効だ。痩せるために登山を始めたという人も少なくないだろう。たっぷり山を歩き、気持ちのいい汗をかき、下山後に温泉に入ってワクワクしながら体重計に乗る。そして多少でも減った体重を見てガッツポーズ。その後、軽食でも食べて帰ろうかって段階で、その恐ろしい妖怪 「カロリーもどし」は現れる。

そいつは主に体重が落ちて浮かれ た登山者の耳元に出現し、「がんばったね。おめでとう。今日くらいは自分にご褒美をあげてもいいんじゃない?」と囁く。そこであなたが強い意志で「やめろ!これからチキンサラダを食べるんだ!ほっとい てくれ!」と言ったところで時すでに遅し。カロリーもどしは“ささやき女将”のように「それはない。それはない。頭を真っ白にして」と囁き続ける。

すると不思議とあなたの頭から罪悪感が消えていき、意志に反して思わず「チャ……、チャーラ ーセット大盛り!餃子付きで!」 と注文してしまうのだ。こうして結局、山で失った以上のカロリーを摂取する羽目となり、登山前より体重が増加してしまうのである。

登山ダイエットの核心部は下山後にあり。そこを乗り切った者だけが、 結果にコミットする道を切り開けるのである。

  • 主な生息地:下山後の飲食店(餃子の○将など)
  • 口癖:がんばったご褒美だから
  • 危険度 ★★☆☆☆
  • 迷惑度 ★★★☆☆
  • ひょうきん度 ★★★☆☆
  • 食後の後悔度★★★★★

一般的対処法

囁きが聞こえたらすかさず美木良介ばりのロングブレスで追い出そう。ダイエット効果にも繋がる。もしくはお店に入る前にビリー隊長のレッスンをひと通りこなそう。そのころにはもう食欲なんて失せているはずだ。

ツウな対処法

本気で痩せたい奴は、よく男塾の塾生が幻覚から冷めるときにやる「ドスを腿に突き刺す」という行為で正気を取り戻せ。男らしさも示せる から一石二鳥。大怪我はするが、痩せるためにはそのくらいの根性が必要なのである。

出典

SHARE

PROFILE

ユーコンカワイ

PEAKS / ライター・イラストレーター

ユーコンカワイ

旅とロマンを愛するフリーランスライター&イラストレーター&遊び人。最近では岐阜県山県市で地域おこし活動をしつつ、本質的な遊び方や生き方を模索している。個人ブログ「股旅ベース」で様々な情報を発信中。http://yukonkawai.com/

ユーコンカワイの記事一覧

旅とロマンを愛するフリーランスライター&イラストレーター&遊び人。最近では岐阜県山県市で地域おこし活動をしつつ、本質的な遊び方や生き方を模索している。個人ブログ「股旅ベース」で様々な情報を発信中。http://yukonkawai.com/

ユーコンカワイの記事一覧

No more pages to load