BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

2月15日発売『PEAKS』3月号は電子機器を水没から守る「ガジェットポーチ」が特別付録

スマートフォンやバッテリーを水没から守る「ガジェット防水ポーチ」

3月号の『PEAKS』特集は「緊急事態対応マニュアル」。山で起こってしまった「もしものとき」のために知っておきたい大切なことをたっぷり収録しています。
そして、スマートフォンやバッテリーを水没から守る「ガジェット防水ポーチ」が特別付録。さまざまな使い方ができる、この便利なポーチについてご紹介します。

熱圧着仕様、TPU防水加工のチャック付き袋。

生地同士は熱圧着で仕上げられ、縫製箇所は一切なし。これにより、より防水性能を高め、使用しているナイロン生地もTPU防水加工が施されているので、生地からの浸透も防ぎます。開封口はチャック式袋になっているので、しっかりと口を閉めることで防水性が発揮されます。

さらにマジックテープでしっかりと閉じる。

極めつけはさらに口をしっかりと閉じること。開封口のチャックを閉じてから、2回折り返してマジックテープでフタを留めます。ここまでやれば、防水性はかなり高まるでしょう。

編集部防水実験済み。

編集部調べでは36時間水のなかに浸しておいた結果、内部への浸水は一切なし。
また、商品には万全を期しておりますが、使用前には防水性のテストを行なっていただくことを推奨します。

トップにはループが付属。

カラビナなどを付けることができるループがトップに付属しているので、細引きやカラビナ、キーチェーンなどを通して活用できます。

使い方はアナタ次第!

水没からもっとも守りたい、スマホや重電バッテリー、ヘッドランプなどの電子機器ケースとしての使用はもちろん、ファーストエイドケースや財布、メモ帳ケースなど、使い道はさまざまです。
日々の生活や山旅でどんどん活用してみてください!

※このたび、小誌『PEAKS』は、2021年2月5日をもちまして、株式会社枻出版社からピークス株式会社に事業を移行しました。これにともない、今後はピークス株式会社発行、株式会社マイナビ出版発売となります。業務体制、編集部所在地などは変わりません。これからも変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load