BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

カンプ|ロゴを一新して、さらなる飛躍を誓う、133年の伝統を受け継ぐ欧州の老舗

イタリア北部の山間部の街、プレマナに本社を構える登山用品メーカー「カンプ」。プレマナ周辺は、かつて鉄鉱石が採れたことから製鉄業が発達し、同社は鍛冶を生業として1889年に創業した。ブランド名はイタリア語の「Costruzione Articoli Montagna Premana(プレマナで製造する登攀用具という意)」の略で、イタリア語読みでカンプと読む。

登攀用具の製造を始めたのは1920年頃。とくにピッケルの品質には定評があり、瞬く間に世界の登山シーンにその名は知れ渡った。’70年代、登山全盛の日本でも木製シャフトで作られたカンプのピッケルは、一目置かれるブランド品として人気を博し、以後信頼度の高いブランドとして定着した。現在はピッケルやアイゼンの金属製品のほか、バックパックやハーネス、ヘルメットなども扱うクライミング系の総合登山用品メーカーに成長している。

オールシーズン季節を問わず、低山から高山、外岩からコンペまで、あらゆるクライミングシーンにおいて、高性能で信頼できる登攀用具を提供してくれる。「迷ったらカンプを買えば間違いない!」と言わしめる、欧州アルプスを代表する山岳用品ブランドである。

X-ドリーム

アイスとドライ、両方の壁面でクライマーのポテンシャルを引き出すアックス。ハンドルに特許取得済の角度調整システムが組みまれスイング 角度を微調整可。握りやすさ、スイングバランスが絶妙

  • 価格:¥38,500
  • 全長:50㎝
  • 重量:約595g
  • カラー オレンジ

スイングバランスと安全&剛性の融合

アルミシャフトに衝撃吸収性と耐久性に優れたクロモリスチールピックを組み合わせて、軽量化と剛性をバランスよく追求した

フィールドに合わせたアクセサリーも豊富

氷壁からコンペまでフィールドに応じて4種類のT規格ピックを用意(別売) 。ウェイトやハンマー、アッズなどパーツも充実

M30

定番の中型ザックが新ロゴになってアップデート。背面パネルを大きく開けてアクセスでき、そのパネルは通気性がよく、蒸れずに快適。あらゆるワンデイアクティビティに最適なテクニカルパックだ。

  • 価格:¥23,100
  • 容量:30l
  • 重量:約1,180g
  • カラー:グレー、他1色

ロケットプラス

ダイニーマスリングに手持ちのカラビナを1点使うことで、クイックドローを不要にしたアイススクリュー。特許取得済みの前歯は、低温下でも堅い氷に素早くセットができるように設計されている。

  • 価格:¥13,200
  • サイズ:13cm、16cm、19cm
  • 重量:約118g、約133g、約144g
  • カラー:イエロー(13cm)、ブルー(16cm)、グレー(19cm)

ブレードランナー

世界中のアイスクライマーに愛されるテクニカルアイスクランポンの最高峰。フロントには剛性の高いクロモリ鋼、そのほかはSandvikNanoflex®鋼を採用して厚みを薄くして剛性を保ち、軽量化に成功。

  • 価格:¥41,800
  • サイズ:EU37〜46、40〜49
  • 重量:約940g(37〜46)、約950g(40〜49)
  • カラー:オレンジ

インパルスCR

人間工学に基づき体の動きに合わせてデザインされたオールラウンドなクライミングハーネス。パッドには穴あきEVAフォームと3Dメッシュ構造を組み合わせ、優れた快適性と通気性を実現した。

  • 価格:¥13,200
  • サイズ:XS、S、M、L、XL
  • 重量:約420g(M)
  • カラー:ブルー

ストーム

テクニカルなクライミングから岩稜縦走まで激しい動きのなかでも頭部を守るヘルメット。22カ所の通気口を備えてムレにくく、軽量化を実現。ダイヤル調整システムで速やかに頭部にフィットする。

  • 価格:¥13,200
  • サイズ:S(48-56cm)、L(54-62cm)
  • 重量:約230g(S)、約250g(L)
  • カラー:グレーライム、他4色

詳しくこちらから

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load