BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • FUNQ NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • HATSUDO
  • Kyoto in Tokyo

STORE

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

【ゼロシューズ】素足感覚のゼロシューズを履いて足裏から健康に!

アメリカ生まれのゼロシューズは、一見すると登山やランニングシューズ、もしくは超軽量サンダルの専門メーカーと思われがちだが、それは大きな勘違い。ゼロシューズが手がける製品には、すべてに“ベアフット”というコンセプトがある。ベアフットとは素足のことで、つまりアクティビティや形状に関係なく、素足感覚を体感するための専用シューズを作るメーカーがゼロシューズというわけだ。

ただ、国内ではベアフットと聞いただけで、玄人が選ぶ靴といった印象がまだまだ根強い。それでも担当の面川さんは「初心者の方やケガなどに悩まされている方にも、年齢に関係なく素足感覚を体感してもらいたい」と話す。「薄いソールが自由に曲がり、地面からの距離も近いゼロシューズを履くと、足裏が本来備えている感覚を最大限に活かせるので、バランスを崩したとき敏感に気付いて体勢を修正したり、必要以上の力を使わずに歩いたり走ったりする感覚が身に付きやすくなります。体はいくつになっても刺激を受けることで変化して成長するもの。大好きなアウトドアアクティビティを、より楽しく、より快適に、より長く楽しむために、日頃からゼロシューズを取り入れて元気な体を作っていきましょう!」

 

ジェネシス

ソールとストラップだけの簡素な作りで、もっとも素足感覚を体感できるゼロシューズの原点といえるヒット作。抜群の解放感でこのサンダルからゼロシューズのファンになるユーザーも。

  • ¥7,260
  • カラー:ビタースイートレッド、他3 色
  • サイズ:23.0 ~ 29.0cm(1cm刻み)
  • 重量:136g(27.0cm)片足重量

 

プリオ

汎用性の高いデザインでランニングやウォーキングなどもっとも多用途に使える、ゼロシューズの基本となるベストセラー。着用時間が長い普段履きに最適だ。

  • ¥12,980
  • カラー:ブラック、ブラックホワイト、ルナー
  • サイズ:25.5 ~ 29.0cm(メンズ) 22.5 ~ 25.0cm(ウィメンズ)
  • 重量:215g(27.0cm片足)

 

エクスカージョン フュージョン

防水透湿素材を使用したハイキングシューズ。しなやかな履き心地のなかにミッドカットによる適度なホールド感があり、長時間の歩行に安心感を提供。

  • ¥19,800
  • カラー:ブラックチタニウム、バイソン(メンズ) ブラックチタニウム(ウィメンズ)
  • サイズ:25.5 ~ 29.0㎝(メンズ)、22.5 ~ 25.0cm(ウィメンズ)
  • 重量:374g(27.0cm片足)

 

メサトレイル2

つま先とサイドウォールの接着に溶着技術を用いた軽量トレイルシューズ。傾斜や岩、土、小石、小枝など、自然の変化を足裏で敏感に感じながら歩くことができる。

  • ¥16,500
  • カラー:フォレスト、スチールグレー、オレンジ(メンズ)、ダークグレーサファイア(ウィメンズ)
  • サイズ:25.5 ~ 29.0㎝(メンズ)、22.5 ~ 25.0cm(ウィメンズ)
  • 重量:233g(27.0cm片足)

 

【COMMENT】
ゼロシューズ 担当 面川 聡さん
定番のサンダルシリーズにプラスして、今年はランニングやフィットネスにも使えるスポーツシューズのラインナップを大幅に拡充。スリップオンスタイルなど日常的に使いやすいライフスタイル系シューズも揃っているので、365日ゼロシューズを履いていただける環境と製品が整っています!

 

◯お問い合わせ
ケンコー社
TEL.06-6374-2788
https://kenkosya.com/

SHARE

PROFILE

PEAKS 編集部

PEAKS 編集部

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

装備を揃え、知識を貪り、実体験し、自分を高める。山にハマる若者や、熟年層に注目のギアやウエアも取り上げ、山との出会いによろこびを感じてもらうためのメディア。

PEAKS 編集部の記事一覧

No more pages to load