BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【ちいさな山とふもと旅ガイド】竜ヶ岳/三重県いなべ

歩いては、ふり返る
至極のトレイルに導かれて

高山植物の宝庫としても知られる鈴鹿山脈。なかでも多くのハイカーで賑わう竜ヶ岳は、シーズンをとおして何度も歩きたい山のひとつだ。
その魅力は、なんといっても眺望のよさ。山頂に立った瞬間や、山肌に刻まれた登山道を捉えながらの尾根歩きの爽快感は、思わず両手を広げたくなるほど。途中、おとなりの藤原岳を眺めたり、いなべの町を見下ろしたり。足元にイワカガミを見つけたり、モコモコとしたシロヤシオの木を愛でたり。標高は1,100ⅿほどでありながら、スケールの大きさと懐の深さは、3,000ⅿ級の名峰にも決して引けを取らない。
広々とした山頂で、釈迦ヶ岳や御在所岳へと連なる山並みを眺めながら食べるランチや淹れたてのコーヒーは、たっぷりと歩いてきた自分への最高のご褒美になること間違いなし。

▲治田峠分岐から先、標高1,099mの山頂までは、キラキラと輝く一本の笹の道に導かれるように進んでいく。
▲山頂付近は穏やかな斜面が続き、シロヤシオの木が点在。5月ころには白い花をつけたヒツジの群れのような姿に。
▲山頂からは、360度の絶景を見渡せる。

コースタイム:計5時間45分
宇賀渓観光案内所→(25分)→遠足尾根入口→(1時間)→遠足尾根・新道分岐→(1時間35分)→治田峠分岐→(20分)→竜ヶ岳→(15分)→治田峠分岐→(1時間45分)→遠足尾根入口→(20分)→宇賀渓観光案内所

〇アクセス
西桑名駅から阿下喜駅まで三岐鉄道北勢線で約57 分。阿下喜駅から宇賀渓観光案内所までタクシーで約15分。
〇アドバイス
登山口から山頂までの高低差は850m あり、長い上り坂が続くため、時間と体力に余裕をもって計画をしよう。分岐点では必ず地図の確認を。

「いなべ山女子フェスタ」がおすすめする、お立ち寄りスポット

〇いなべ山女子フェスタとは?

いなべ市の自然豊かな山々を、初心者からワンランク上を目指す人まで、多くの女性に楽しんでもらうことを目標に、さまざまなアウトドアイベントを企画している。https://inabe-yamajoshi-fes.com

SPOT1/おうちカフェ


ボリュームたっぷりのランチ(チキン南蛮タルタルランチなど)や季節のスイーツが味わえるカフェ。竜ヶ岳が目の前に眺められるテラス席もあり。店内には作家さんによる手作り雑貨の販売も。
Data
三重県いなべ市大安町石榑東2600
TEL.0594-37-7055
営業時間:11:00~ 16:00(L.O.15:30)
定休日:日曜、不定休あり

SPOT2/フライベッカーサヤ

藤原岳のふもとにある本格ドイツパン専門店。地元・八風農園のライ麦、古代小麦、無農薬や自然派栽培の野菜など、オーガニック食材を使用。山を眺めながらパンとコーヒーをいただけるテラス席もあり。
Data
三重県いなべ市藤原町下野尻946-3
TEL.0594-37-5301
営業時間:7:30~17:00
定休日:日~水曜

SPOT3/金井神社(かないじんじゃ)

鎮座800 年を迎える、「叶の宮」と愛されるお社。「心を清めてお詣りを」という思いから、現在、手水舎は花手水に。季節の花やモチーフを月替わりで書いてくださるカラフルな御朱印も人気。
Data
三重県いなべ市員弁町北金井911
TEL.0594-74-2489

出典

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load