BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

海上タクシーを簡単予約!「SeaKaren」で瀬戸内海を快適に移動しよう

豊かな自然とアートを求め国内外から観光客が訪れる瀬戸内海。特に今年は3年に1度の瀬戸内国際芸術祭が開催されており注目が集まっています。そんな美しい島々を快適に巡ることができる嬉しいサービスがあることをご存知ですか?

「定期船の時間に左右されず、自由に島々を観光したい」
「混在を避けたい」

そんなときに便利なのが海上タクシーです。でもどうやって利用するの?と疑問に思う方も多いはず。そこで、スマホアプリで簡単に予約できる海上タクシーと利用客のマッチングサービス「SeaKaren(シーカレン)」をご紹介します。
少人数のグループでも安く海上タクシーを利用したい、スマホで料金の支払いがしたい、という人にもおすすめです。

SeaKaren(シーカレン)
詳細はこちら

「SeaKaren」で気軽に海上タクシーを利用しよう!

瀬戸内海を巡る海上タクシーをより便利に利用するために、スマホアプリで気軽に予約ができる「SeaKaren」。乗船予約はもちろん、相乗り募集、予約の確認やキャンセル、料金決済まで全てをアプリで完結することができます。

予約アプリの使い方はとっても簡単

アプリをスマホにダウンロードして、希望する航路と日時を選択し予約をリクエスト。
相乗りの場合は、新規に船を予約して相乗りを募ることも、相乗りOKの船に予約リクエストを送ることも可能です。相乗りするグループが増えれば各グループの料金が自動的に割安になるのもうれしいポイント。
リクエストした予約は、サービスに登録している船の船長が受理すれば成立です!

詳しい利用の流れはこちら

「SeaKaren」をMt.ランドネ会員さんが体験!

ランドネのコミュニティサービス「Mt.ランドネ」の会員さんが、「SeaKaren」を利用して実際に海上タクシーを体験してくれました。

海上タクシーで豊島へ|yukoroさん

豊島はかねてから行きたいところでもあり、レンタルサイクルで島を満喫しました。海のレストランからの眺めは1枚の絵のようで、豊島美術館では風を観て、生きてる水に触れ、ささやきの森では風鈴の音の心地よさを感じ、時間を忘れました。

今回、豊島の家浦港から高松港まで2名相乗りで海上タクシーを利用しました。天気はあいにく曇りで期待していた夕陽は見れませんでした。しかし船長の計らいで、女木島の灯台、高松港の赤い灯台の傍で減速していただいたりして、楽しい旅をすることができました。

船長の機転で楽しく乗船|Nahomiさん

乗船当日は、少し天候が悪く、波が高くて、かなり心配でしたが、船酔いもすることなく乗船することが出来ました。
集合時間に余裕を持って港に行ったこともあり、その分早く出港し、本来ならば通過するだけの貴重な灯台をゆっくりと通ってくれました。船長さんの説明付きでわかりやすかったです。

残念ながらサンセットに照らされる瀬戸大橋は見られませんでしたが、この機会のおかげで人生初四国を楽しむことができました。

<高松港玉藻防波堤灯台> 外装は世界初の総ガラス張りで内からの照明により赤く光る灯台

「SeaKaren」で海上タクシーを賢く使って旅を快適に!

海上タクシーでの移動は、定期船の時間を気にすることなく、自由に島々を観光できます。さらに、普段はみられない景色を堪能できた!なんてことも。

「SeaKaren」のスマホアプリを使えば、簡単に海上タクシーの予約が完了。貸し切りや相乗りも選択可能です。

瀬戸内海の旅が快適になる海上タクシーで、豊かな自然とアートを楽しんでみてはいかがでしょうか。

SeaKaren(シーカレン)
詳細・予約はこちら

SHARE

PROFILE

ランドネ 編集部

ランドネ 編集部

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

自然と旅をキーワードに、自分らしいアウトドアの楽しみ方をお届けするメディア。登山やキャンプなど外遊びのノウハウやアイテムを紹介し、それらがもたらす魅力を提案する。

ランドネ 編集部の記事一覧

No more pages to load