BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

MEMBER

  • EVEN BOX
  • PEAKS BOX
  • Mt.ランドネ

【万能】キャンプ用ラグを選ぼう!おしゃれでおすすめな商品15選

サイト内の雰囲気を、おしゃれ空間へと演出してくれるのがキャンプ用ラグ。雰囲気作りだけでなく、サイズを選べば防寒用やテーブルクロスとしても代用可能。多用途で使えるので1枚持っておくとなにかと便利です。

しかし、ラグの種類は豊富にあるため、なにが自分に合っているのか迷う方も多いでしょう。素材や機能性によって使いやすさが異なるので、長く使うためにも適切なラグを選びたいですよね。

そこで今回は、キャンプ用ラグの選び方やおすすめ商品を紹介します!後半ではラグのお手入れ方法も紹介しているので、初めて購入する方もぜひ参考にしてみてくださいね。

キャンプでラグは必要?

キャンプにラグは必需品ではないですが、地面やテントに敷いたり、テーブルクロスやひざ掛けとして、さまざまな用途で活用できるので1枚持っておくと便利なアイテムです。テント内の雰囲気を変えたいときは、ラグを変えるだけでのガラリと変化するので、デザインの異なるラグを何枚か持っておくのも◎

アウトドアだけでなく、自宅の玄関やベランダに敷けば、部屋のイメージを明るくしてくれます。アウトドアシーンから自宅まで幅広く使えるのでコスパも抜群です。

あるとないとではこんなに違う!ラグの使い道

キャンプ用ラグは必需品ではないものの、あるとないとでは快適さが違います。
ここでは、キャンプ用ラグの具体的な使い道を解説しますので、ぜひ参考にしてください!

テント内に敷いて石との干渉を防ぐ

ラグは、石のゴツゴツ感や地面の硬さを和らげてくれます。テントの下になにも敷かないで過ごすと、座ったり横になったりしたとき、身体に石が当たって不快感を感じることも。テント内で過ごすときはラグを敷いておくと快適にキャンプを楽しめます。少しでも体への負担を軽減するために、生地が厚手のラグを選ぶのもおすすめです。

急な寒さにも対応できる

キャンプ場は、朝や夕方になると夏場でも冷え込む場合があります。ラグは地面に敷くだけでなく、毛布代わりとしてひざや肩にかけるなど寒さ対策としても使用することができます。

冬に行くキャンプ場は地面が底冷えするため、ラグを敷いておかないと快適に過ごすことができません。しかし、朝になると地面が冷えて濡れる場合があるので、裏地に防水加工が施されている製品を選んでおくと安心ですね。

移動時にキャンプ道具の緩衝材になる

車で移動中、振動によってキャンプ道具が窓などに当たって、ガチャガチャと音が鳴ってしまう経験はありませんか?そんな時、ラグをキャンプ道具の隙間に挟んで固定しておけば車内の壁や窓ガラスなどに当たらずにすみます。割れ物を保護する役目もあるので、食器などを運ぶときも安心です。

ラグには薄手と厚手がありますが、緩衝材としても使用するなら厚手の製品を選んでおくとよいでしょう。

サイトをおしゃれに見せてくれる

ラグはデザイン性が高い製品が多いので、テントサイトをおしゃれに演出させたいときにあると便利です。テント内に敷くのもいいですし、テント外の地面に直接敷いて雰囲気を楽しむのもいいですね。1枚あるだけでおしゃれに見せてくれるので、このみのラグを選んで取り入れてみてください。

ジャガード生地やモロッカン柄が人気!

ラグの生地や柄はさまざまですが、なかでも人気なのがジャガード生地とモロッカン柄。ジャガード生地は厚みがあり、柄が立体的に見えるのが特長です。値段は高価ですが濡れても色落ちしにくく、耐久性に優れています。

一方モロッカン柄は、神秘的な模様を描かれているのが特長。上質の天然ウールを採用している製品が多く、シンプルなデザインから個性的なデザインまで種類が豊富です。ジャガード生地よりも安価で手に入るため、初心者でも購入しやすいのが魅力です。

キャンプ用ラグを購入前するにチェックしよう

キャンプ用ラグを購入する前に選ぶ基準を知っておくと、スムーズに買い物をすることができるでしょう。ここでは、キャンプ用ラグを選ぶときのポイントを紹介していきます。キャンプで快適に使うためにも、ぜひ購入前にチェックしておきましょう。

洗うことができるか

キャンプで使うと汚れやすくなるため、洗える製品を選んでおくといいでしょう。汚れたまま保管すると、カビや雑菌などが発生する原因になるので、使うたびに洗っておくといいですよ。

手洗いのみ・洗濯機対応などで分かれていますが、手軽さを重視するなら洗濯機で簡単に洗える製品を選んでおくのがベスト。快適に過ごすためにも、洗える製品なのかを購入前に確認しておきましょう。

防水加工がされているか

キャンプ場は天気が変わりやすいため、急に雨が降ってくる可能性があります。防水加工されていないと、雨が浸透してお尻が濡れてしまうリスクがあります。裏地に防水加工を施している製品であれば、地面が濡れていてもラグに水気が伝わってくる心配がありません。

また誤って飲み物をこぼしてしまっても、すぐに拭き取れるので手入れがしやすいのも魅力のひとつですね。天候に左右されず快適にキャンプを楽しむためにも、防水性の高いラグを選ぶとよいでしょう。

素材

ラグに使用されている素材は、主に以下の2つがあります。

  • 天然繊維(綿やウールなど)
  • 化学繊維(アクリルやポリエステルなど)

綿やウールなどの天然素材は燃えにくいのが特長。焚き火の近くに敷いても火が燃え移らないので、安心して楽しめます。

綿はふんわりとした肌ざわりで暖かいので、冬のキャンプでも快適に過ごせるでしょう。ただし手入れする際、洗濯機で洗うと縮みやすいのがデメリットです。

一方、アクリルやポリエステル化学繊維は燃えやすいため、火を扱う近くでの使用は適していません。虫食いやカビなどの発生がしにくいので、綿よりも手入れはしやすいのが魅力です。洗濯しても型崩れしにくいので、手間をかけずに手入れしたい方に適しています。

キャンプ用ラグのお手入れ方法とは

キャンプ用ラグのお手入れ方法は、以下の手順で行うとよいです。

  1. 洗う前にホコリや汚れを簡単に落とす
  2. 洗濯機、または手洗いする
  3. 完全に乾くまで日陰で干す

干すときの注意点として、日に当てると色落ちする場合があります。長く使うためにも、必ず日陰で干すようにしましょう。

また、保管する際は完全に乾いた状態で収納してください。完全に乾いていないとカビが生える可能性があるため、湿気が残った状態で収納しないよう十分に注意しましょう。

キャンプ用ラグのおすすめ商品15選

ここでは、キャンプ用ラグのおすすめ商品を紹介します。
シンプルなデザインから個性的なデザインまで紹介するので、ラグの見た目にこだわっている方もぜひ参考にしてみてくださいね!

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) 収納袋付きラグ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,674 (2022/11/27 14:09:57時点 Amazon調べ-詳細)

収納袋付きで、おしゃれなデザインのキャンプ用ラグです。質のよい綿・ポリエステルを採用しており、耐久性に優れているので長く使用できます。

地面に敷くだけでなくテーブルクロス・ひざ掛けなど、さまざまな使い道があるので使い勝手がいいです。ベッドカバーとしても丁度いいサイズなので、多用途に使えるラグを求めている方には最適ですね。

  • メーカー参考価格:3,500円
  • 素材:綿65%、ポリエステル35%
  • サイズ:960×2,400mm(使用時)、200×350×厚さ70mm(収納時)
  • 形状:長方形

公式サイトでみる

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) ターコイズ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
¥1,509 (2022/11/27 14:09:57時点 Amazon調べ-詳細)

洗濯機で丸洗いできる、おしゃれなデザインが特徴的なキャンプ用ラグです。収納ベルト付きで、手で持ち運ぶ際も楽にできます。

水捌けがいいので、飲み物をこぼしてもサッと拭き取れます。安価で購入できるため、出費を抑えられるのも魅力ですよ。

  • メーカー参考価格:3,000円
  • 素材:ポリプロピレン(ラグ)、ポリステル(ベルト)
  • サイズ:90×180cm(使用時)、47×24×厚さ5cm(収納時)
  • 形状:長方形

公式サイトでみる

Coleman(コールマン) レジャーシートデラックス

コールマン(Coleman)
¥4,202 (2022/11/27 14:09:58時点 Amazon調べ-詳細)

カラーバリエーションは種類が多く、シンプルなデザインから個性的なデザインまで種類が豊富にあります。厚みがあって肌ざわりがいいので、地面に敷くのはもちろん椅子にかけたり、ひざ掛けとして使用しても問題ありません。

サイズが大きめなので、持ち運ぶ際は大型のリュックに入れて持ち運ぶといいでしょう。

  • メーカー参考価格:4,980円
  • 素材:表地/ポリエステル 中/PUフォーム裏地/PEVA
  • サイズ:約210×170cm(使用時)、約20×45cm(収納時)
  • 形状:長方形

公式サイトでみる

LOGOS(ロゴス) 断熱防水ピクニックサーモマット

断熱材を採用しているため、夏は温度の上昇を防ぎ、冬は寒さから守る役目があります。オールシーズン使用しても快適に過ごせるので、頻繁にキャンプへ行く方にはおすすめです。

デザイン性が高いため、おしゃれ好きな方であれば気に入るでしょう。さらにクッション性もあるので、長時間座っていてもお尻が痛くなりません。

  • メーカー参考価格:3,980円
  • 素材:表地/ポリエチレン(アルミ蒸着)、裏地/ポリエステル
  • サイズ:縦110×横155cm(使用時)、直径11×長さ38cm(収納時)
  • 形状:長方形

公式サイトでみる

Coleman(コールマン) アウトドアラグ

コールマン(Coleman)
¥4,500 (2022/11/27 14:09:59時点 Amazon調べ-詳細)

ランタンのデザインが描かれている、おしゃれなキャンプ用ラグ。水洗いできるので、次に使うときも気持ちよく使用できます。通気性に優れているため、夏場で使用しても蒸れないのも魅力のひとつです。

コンパクトで持ち運びやすく、キャンプや登山などアウトドア全般で活用できます。

  • 素材:ポリプロピレン
  • サイズ:約174×135cm
  • 形状:正方形

サヤンサヤン デニムラグ

水洗いに対応している、厚手のラグマットです。シンプルなデザインなので、キャンプや自宅など、さまざまな場所で使用しても違和感はありません。

素材はデニムを採用しており、暖かくふんわりした肌ざわりなのが特長です。他の洗濯物と一緒に洗うと色移りする可能性があるので、洗う際は単独で洗うといいでしょう。

  • 素材:綿96%、ポリエステル3%、その他繊維1%
  • サイズ:約80x150cm
  • 形状:長方形

El Paso SADDLEBLANKET(エルパソサドルブランケット) ラグマット

El Paso SADDLEBLANKET(エルパソサドルブランケット)
¥6,818 (2022/11/27 14:10:01時点 Amazon調べ-詳細)

虫食いやカビなどが発生しにくく、手入れしやすいので便利です。カラーバリエーションは5種類と豊富にあり、おしゃれなデザインなのが魅力。サイズが大きいので、テーブルクロス・ひざ掛け・敷物など、さまざまな用途で活用できます。

サイト内に敷けば雰囲気を明るくしてくれるので、盛り上げたい方はぜひ活用してくださいね。

  • 素材:アクリル70%、ポリエステル30%
  • サイズ:213.36×152.4cm
  • 形状:長方形

HomeFirst(ホームファースト) 北欧風ラグ

HomeFirst
¥3,190 (2022/11/27 14:10:02時点 Amazon調べ-詳細)

北欧風のデザインが可愛らしいラグ。大きめのサイズなので地面に敷くのはもちろん、ソファにかけたりテーブルクロスとして使ったりしてもいいでしょう。

品質に優れた素材を採用しており、耐久性に優れているので長く愛用できます。また通気性もいいので、夏場に使用しても蒸れる心配がありません。手洗い・洗濯機など、好みの方法で洗えるので便利です。

  • 素材:‎綿、麻、ポリエステル
  • サイズ:180×260cm
  • 形状:長方形

サヤンサヤン ラグマット

テント内や自宅の玄関で使用するのに適しているラグ。表面にヒートセット加工を施しており、肌ざわりがいいのが特長です。カラーバリエーションは12種類と豊富にあり、おしゃれなデザインが多くあります。

生地は厚手で、座り心地に優れているので長時間座っていても不快感がありません。

  • 素材:ポリプロピレン100%
  • サイズ:7x120cm
  • 形状:長方形

ワールドマーケット ハーフラグ

ワールドマーケット
¥2,700 (2022/11/27 14:10:03時点 Amazon調べ-詳細)

職人が手織りで作っており、肌ざわりに優れているのが特長です。厚みは2〜3mmほどあって折りたたみやすく、楽に持ち運びできます。

敷物・ひざ掛け・テーブルクロスなど、サイズが大きいので多用途で使えて便利です。綿を採用していて、耐久性に優れているので長く愛用できますよ。

  • 素材:綿100%
  • サイズ:90×150cm
  • 形状:長方形

KOQWS ラグマット

サイト内をカフェ風に演出できるので、おしゃれが好きな方におすすめです。防ダニ・抗菌などに優れており、いつでも清潔に使用できます。

洗濯機で丸洗いできるので、手入れのしやすさは抜群。また軽量に優れており、力の弱い方でも手軽に持ち運びできます。

  • 素材:表地/ポリエステル100%、裏地/不織布(滑り止め加工付)
  • サイズ:120×160㎝
  • 形状:長方形

KOQWS ラグ

通気性に優れており、夏場で使用しても快適に過ごせます。軽量かつコンパクト性に優れており、持ち運びや保管に困りません。

肌ざわりのよいマイクロファイバー生地を採用していて、厚手なので長時間座っていても疲れないのが魅力。また水洗いができるので、汚れたときは洗濯機で丸洗いできます。

  • 素材:ポリエステル、マイクロファイバー生地
  • サイズ:40×60cm/50×80cm/60×90cm/80×120cm/80×160cm/120×160cm/160×230cm/200×300cm
  • 形状:長方形

PENDLETON(ペンドルトン) ジャガードタオル

PENDLETON(ペンドルトン)
¥6,199 (2022/11/27 14:10:05時点 Amazon調べ-詳細)

綿を採用しており、肌ざわりがよくて寒い季節でも快適に使用できます。カラフルなデザインが魅力で、テント内に敷けば雰囲気がガラッと変わるのでおすすめです。

地面に敷くのはもちろん、椅子やベッドなどに敷いて使ってもおしゃれに見えます。高価ですが、耐久性に耐久性に優れているので長く使用するのであれば満足できるでしょう。

  • 素材:綿
  • サイズ:180Lx103Wcm
  • 形状:長方形

namelessage(ネームレスエイジ) アウトドアラグ

namelessage(ネームレスエイジ)
¥3,470 (2022/11/27 14:10:06時点 Amazon調べ-詳細)

かっこいいデザインや、可愛いデザインが豊富にあるラグマット。サイズが大きいため、家族やグループでキャンプへ行くときに最適です。

ラグだけでなく、ピクニックや運動会などでレジャーシートとしても使用しても違和感はありません。また専用のペグが付いているので、風が強い日でも飛ばされずに使用できる点も魅力ですね。

  • 素材:ポリエステル
  • サイズ:200×200/200×150
  • 形状:正方形

Pendleton(ペンドルトン) ラグマット

PENDLETON(ペンドルトン)
¥7,380 (2022/11/27 14:10:06時点 Amazon調べ-詳細)

天然素材のウールを採用しており、肌ざわりがよいので快適に使用できます。耐久性・保温性・撥水性などを兼ね備えており、長年愛用できるのでおすすめです。

カラーバリエーションは8種類ありますが、すべて個性的なデザインとなっています。テント内に敷けば雰囲気が明るくなるので、おしゃれなキャンプを楽しみたい方にぴったり。

  • 素材:ウール82%、コットン18%
  • サイズ:112×81cm
  • 形状:長方形

キャンプ用ラグを使ってサイトをおしゃれに彩ろう

キャンプ用ラグの選び方やお手入れ方法、おすすめ商品などを紹介しました。

キャンプを快適に過ごすためにも、ラグは持っておくのがおすすめ。地面に敷くだけでなく、寒いときにサッと羽織れる防寒用や他の荷物を運ぶときの緩衝材など用途はさまざまです。今回の記事を参考にして、ぜひ自分の気に入ったキャンプ用ラグを選んでみてください!

SHARE

PROFILE

FUNQスタッフ

FUNQスタッフ

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

「好き、を生きよう」を地で行く、FUNQスタッフ。 初心者から上級者まで、知りたい情報をわかりやすくお届けしています。

FUNQスタッフの記事一覧

No more pages to load

x