BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • トリコガイドシリーズ
  • buono
  • ei cooking
  • Yogini
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD

【ランニングビギナーのための お助けQ&A】定期的にジムに通っていてかなり筋肉質なので、見た目よりは体重があります。体重が重いと速く走れないというのは本当ですか?

Question

定期的にジムに通っていてかなり筋肉質なので、見た目よりは体重があります。体重が重いと速く走れないというのは本当ですか?

Answer

体力が同じなら、重い体よりも軽い体のほうが、楽に走れます。車重の軽いクルマのほうが燃費がいいというのと同じですね。ただし体重というのは、体を構成しているさまざまな組成分の総和ですから、体重が重い=ランニングに不利とは言いきれません。体脂肪が多いのか、筋肉が多いのかによっても、状況は違ってくるでしょう。

質問者の方は、ジムで筋トレをしているとのことですが、ランニングに必要な筋肉がついているのなら、体重のことはそれほど気にしなくてもいいでしょう。エリートランナーの体がいくら細いといっても、必要な筋肉はしっかりついています。体重が軽くなったところで、体力や筋力がなければ速く走ることはできませんから。

ただし、ボディビルダーのような筋肉のつき方だとしたら、すべての筋肉が走るために必要な筋肉というわけではないでしょう。その場合、速く走ることだけを考えたら、余分な筋肉のせいで体が重くなっているとも言えます。その場合、走る練習をそれほどしていなければ、筋肉があっても速くは走れないと思われます。

しかし、そのような体型であっても、これから速く長く走るための練習をすることは可能です。その場合、筋トレにかけられる時間が減ると思いますので、ランニングで使う筋肉だけが残ってランナー体型になってきますよ。

「アミノ酸 サプリメント」をAmazon.co.jpで見る

profile

頼れるお悩みバスター!!内山雅博先生

「ビギナーランニング教室」の講師も務める内山先生がランナーの悩みにズバリ答える。ビギナーからベテランまで幅広くランナーのレベルアップをサポート。

他のQ&Aを見る

SHARE

PROFILE

RUNNING style 編集部

RUNNING style 編集部

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

No more pages to load