【ランニングビギナーのための お助けQ&A】医師から貧血と言われましたが、走るとどんな問題が起こりますか?改善する方法はありますか?

Question

医師から貧血と言われましたが、走るとどんな問題が起こりますか?改善する方法はありますか?

Answer

〝運動性貧血〞という言葉をご存じですか?体内で酸素を運ぶ役割をもつヘモグロビンは、運動すればするほど破壊されていきます。そういう意味で、すべてのランナーは、貧血のリスクを背負って走っているといえます。そして、貧血になった状態で走り続けていると、息が切れたりして体が追いつかず、練習の質が落ちます。めまいなどの症状が出る場合もあるでしょう。これらを予防するには、普段の食事で鉄分をしっかりとることや、サプリメントを利用するといった心がけが必要です。

また、体内にあるべきはずの貯蔵鉄が不足しているケースもあります。これは血液検査で調べることができますので、運動中にあまりにも息苦しさが続くようなら、医師に相談して改善に努めましょう。

また、運動以外の原因で貧血が起きることもあります。怪しいと感じたら早めの受診をおすすめします。

profile

頼れるお悩みバスター!!内山雅博先生

「ビギナーランニング教室」の講師も務める内山先生がランナーの悩みにズバリ答える。ビギナーからベテランまで幅広くランナーのレベルアップをサポート。

他のQ&Aを見る

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

RUNNING style TOPへ

No more pages to load