【ランニングビギナーのための お助けQ&A】食後すぐに走るのは消化に悪いといわれますが、空腹のままでは走れません…。

Question

食後すぐに走るのは消化に悪いといわれますが、空腹のままでは走れません…。

Answer

確かに、食後すぐに走り出すのは、消化不良の原因になりますのでオススメできません。

かと言って、空腹のままでは長い時間走れませんし、何よりも楽しく走れなくなってしまいます。箱根駅伝の選手達は、早めの食事を心がけているようですが、私達は楽しく走ることが目的ですから、空腹を我慢をする必要はありません。

オススメは、走る30分~1時間ぐらい前に、胃に負担が少なく、カロリーのある食べ物を少し食べること。菓子パンやチョコレート、「カロリーメイト」のような携帯食をつまむのもいいでしょう。

ちなみに食べ物には、たんぱく質のように血糖値がゆっくり上がってくるものと、炭水化物のように、すぐに上がる、二つのタイプがあります。

1時間程度のランニングであれば、少しの炭水化物で十分ですが、マラソン大会のようにたくさんのエネルギーが必要とされる場合は、炭水化物だけではなく、たんぱく質も一緒に摂っておくと、血糖値が安定し長く走り続けることが出来るのです。

profile

頼れるお悩みバスター!!内山雅博先生

「ビギナーランニング教室」の講師も務める内山先生がランナーの悩みにズバリ答える。ビギナーからベテランまで幅広くランナーのレベルアップをサポート。

他のQ&Aを見る

SHARE

PROFILE

FUNQ

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

RUNNING style TOPへ

No more pages to load