BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ミズノより、駅伝ランナーへ向けた“厚底”の限定モデル「WAVE DUEL NEO SP」が12月24日(木)より発売

スピードアップを後押しするテクノロジーを満載した「WAVE DUEL NEO SP(ウエーブデュエルネオエスピー)」が新登場

ミズノは、おもに駅伝ランナーに向けたランニングシューズ「WAVE DUEL NEO SP(ウエーブデュエルネオエスピー)」を12月24日(木)に全国のミズノランニング品取扱店で限定発売する。

今回発売される「WAVE DUEL NEO SP」は、2020年7月に発売した「WAVE DUEL NEO」をベースにしたモデル。ソールを厚くし、ミズノ独自開発の高反発ソール素材『MIZUNO ENERZY(ミズノエナジー)』をより広範囲に搭載することで、ソールのクッション性と反発性を高めることに成功。ミズノがこれまで発売したレーシングモデルとしては、もっともソールが厚いシューズとなる。

より軽量で、ピッチを上げるような走りを求めるランナーには、「WAVE DUEL NEO」を、より高いクッション性・反発性を求めるランナーには「WAVE DUEL NEO SP」がおすすめだ。

「WAVE DUEL NEO SP」は日本国内、1400足限定で販売予定となっている。

「WAVE DUEL NEO SP」の特長

○クッション性と反発性を高めたソール設計

ミッドソール部分には、従来のソール素材「U4ic(ユーフォリック)」と比べ、反発性が約35%向上(当社比)した新素材『MIZUNO ENERZY LITE』を採用。「WAVE DUEL NEO」よりもソールを厚くし、『MIZUNO ENERZY LITE』を広範囲に搭載することで、クッション性と反発性を高めている。

また、陸上スパイクの開発技術を活かしたミズノ独自の樹脂製プレート『ウエーブプレート』をソール部分に採用することで、走り方のフォームを変えずに、スムーズな体重移動をサポートする。

○ハイカットのニットアッパーと『G3 ソール』のアウトソール設計

アッパーはニット素材のハイカット設計とすることで、足全体を包み込むようなフィット感を実現し、安定した走りをサポート。また、アウトソールには、軽量でグリップ力を高める『G3ソール』を採用している。これにより、ロードでもスパイクを履いているような力強い蹴り出しをサポート。

「WAVE DUEL NEO SP(ウエーブデュエルネオエスピー)」
サイズ : 25.0~27.5cm
カラー : レッド×ブラック
価格 : 3万円(税抜き)

「WAVE DUEL NEO(ウエーブデュエルネオ)」
サイズ : 24.5~28.5cm
カラー : ブルー×ホワイト×ピンク
価格 : 2万3,000(税抜き)

「WAVE DUEL NEO SP」の特設サイトはこちら

MIZUNO WAVE DUEL NEO SP

問い合わせ

ミズノお客様相談センター
TEL: 0120-320-799

SHARE

PROFILE

RUNNING style 編集部

RUNNING style 編集部

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

No more pages to load