BRAND

  • FUNQ
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • EVEN
  • Bicycle Club
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • Kyoto in Tokyo

人間がもつ「本来の姿勢」に導く枕、「脱力まくら」Makuakeにて発売中

疲労回復専用ジム「ZERO GYM」と創業150年の老舗寝具メーカー「越後ふとん」が2年の歳月をかけて共同開発

走れる体づくりの軸となるのは質の高い睡眠だ。今回おすすめするのは、睡眠の質をグンとアップしてくれる枕、「脱力まくら」。この製品は、睡眠時の休息効果を高めるため、「睡眠時の呼吸」をスムーズにすることにこだわって開発された枕だ。

我々の緊張・弛緩という状態は、「呼吸」と深く関係している。人はゆったり呼吸している時、自然と体も「脱力(弛緩)」し、逆に怒っているときは、鼓動が高まり、息は荒くなり、体は緊張している。睡眠時の休息効果を高めるには、体が脱力した状態をつくることが理想。そのためには、睡眠時にも深い呼吸をすることが必要となってくる。しかし、現代人はPCでのデスクワークにより、重心が前のめりになり胸が縦方向に圧迫されていたり、スマ―トフォンの使用で肩が内側に入る「巻き肩」になって胸が横方向からも圧迫されるなど、胸が閉じて呼吸が深まりづらい姿勢になってしまっている。

こうした胸の圧迫を解放し、脱力状態に導くのが、脱力まくらだ。脱力まくらは、「背面の緊張」をほどくことで、安心して胸(体の前面)を開けるように設計されている。

頭の付け根の部分に安定感をつくり、まくらの中央部に設けられたくぼみによって、重い頭を支えている筋肉(後頭下筋群)の力を抜きやすいようになっている。これにより、自然と背骨と首は「人間が本来もつポジション」に。胸が解放されることで、呼吸はスムーズになり、体は脱力状態へと導かれる。

また、肩の力の抜きやすさにもこだわりが。胸を横方向から圧迫する「巻き肩」を解放するためのポイントは「脇」。脇は、体幹を支え、強い姿勢を維持するために、脇は重要な役割を担っているからだ。脱力まくらは、この脇をしっかり支えることで、安心して肩を開けるように、最大の特長である「アームホールドゾーン」を設けている。実際に使用すると力の抜けやすさを実感できるはずだ。

サイズ:73cm×58cm(縦×横)
カラー:ASH GLAY(アッシュグレー)
重量:約650g(詰めもの)
一般販売予定価格:1万3200円(税込み)
※Makuakeでの購入の場合、割り引きあり(在庫ありの場合)

商品詳細はこちらから

脱力まくら

※3月31日(木)まで公開

SHARE

PROFILE

RUNNING style 編集部

RUNNING style 編集部

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

ランニング初心者から、サブ4を目指す中級者まで楽しめるランニング専門マガジン。トレーニングやアイテムの紹介、トレイルラン、イベントまでさまざまな情報をお届けする。

RUNNING style 編集部の記事一覧

No more pages to load