最新サイクルトレーナー使いこなしカタログ -ZWIFT-

【CYCLE TRAINER SELECTION 2018】2014年、ズイフトの共同創設者であり、CEOエリック・ミン氏はパソコンやタブレット画面に映し出された仮想空間を走れるゲーム「ズイフト」を発表。雨の日のインドアトレーニングをはじめ、寒さや凍結・雪の影響を受ける地域、花粉症や子育て中のサイクリストへと人気が集まった。ズイフト上の場所と時間を合わせれば、世界中の誰とでも走れる。昨今はズイフトで走ることを選ぶライダーも増えている。

ズイフト

問:ズイフト・ジャパン http://zwift.com/ja

BRAND STORY

2014年、ズイフトの共同創設者であり、CEOエリック・ミン氏はパソコンやタブレット画面に映し出された仮想空間を走れるゲーム「ズイフト」を発表。雨の日のインドアトレーニングをはじめ、寒さや凍結・雪の影響を受ける地域、花粉症や子育て中のサイクリストへと人気が集まった。ズイフト上の場所と時間を合わせれば、世界中の誰とでも走れる。昨今はズイフトで走ることを選ぶライダーも増えている。

ZWIFT

ズイフト

サイクルトレーナー、自転車、アイフォンやパソコンを使用して、オンライン上のコースをサイクリング、レースやワークアウトモードが楽しめる。別府史之選手やワールドツアー選手本人が参加したり、ポイント賞やアイテムゲットなどコンテンツも多い。

ズイフトはオンラインで楽しむゲーム

ズイフトは自転車とサイクルトレーナーを使用するオンラインゲームのアプリケーション。なので、ズイフトを楽しむために必要な機材は「自転車」、「サイクルトレーナー」、「計測センサー」、ゲームを表示する「パソコン」か「iOS対応のタブレットかスマホ」。あとそれらを連動させるための「通信環境」が必要だ。通信環境は、ズイフトと表示する機材とズイフトをつなぐインターネット環境。表示する機材とゲームのコントローラー的役割をもつ計測センサーはブルートゥースかアントプラス ※表示機器がパソコンの場合はパソコンがブルートゥース対応かどうか確認。対応していなければアントプラスをさす。あと、ズイフトと連動して動くスマートトレーナーといわれる最新のサイクルトレーナーがあれば、負荷がコースの起伏に合わせて自動で変わりよりリアルなライドを楽しめる

自転車以外に3つの機材が必要

(1)サイクルトレーナー

スマートトレーナー、普通のサイクルトレーナー(固定式、自重式、ハイブリッド)、3本ローラー、インドアバイクのいずれか1つがあればいい

(2)計測するセンサー

アントプラスかブルートゥース接続ができるセンサー(スマートトレーナーの場合、そのほかのセンサーは不要で、別途ケイデンスや心拍があるといい。また、クラシックトレーナーの場合はスピードセンサーが必須)

(3)表示する機材

パソコン(ウィンドウズ、MAC)、iOS(アイフォン、アイパッド、アイポッド)のうちいずれか1つがあればいい。※対応バージョンは要確認

SHARE

PROFILE

FUNQ

趣味の時代に読むメディア

FUNQ

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

趣味の専門誌を届けてきた私たちが世界中の人に向けて、趣味の世界への入り口をつくりました。彩りに満ちた人生の新たな1ページが、ここから始まります。

BiCYCLE CLUB TOPへ

No more pages to load