BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【夕霧峠】富山県|日向涼子のやっぱり坂が好き-ロードバイクヒルクライムナビ-

モデルでヒルクライマーの日向涼子さんが、全国各地の坂道に挑戦。今回訪れたのは、「富山県・夕霧峠(ゆうぎりとうげ)」。気になる立ち寄りグルメスポットとともに案内する。

富山県・夕霧峠(ゆうぎりとうげ)

今回は、富山県と石川県の県境に位置する医王山の稜線上にある標高845mの夕霧峠を目指すヒルクライムにチャレンジ。富山県の南にある南砺(なんと)市側から9.4㎞上り続け、途中スキー場の中を通過しながら、下界の眺望も抜群のコースです。

ライドの拠点には、道の駅「福光」を利用して、そこからイオックス・アローザスキー場を目指そう。スキー場までの道は道幅も広く直線的な登坂が連続します。勾配は7%近くあり、走りごたえもあります。冬場はスキー場としてにぎわうレストランで、カフェタイムを入れてもいいでしょう。
なぜなら、ここから先は、勾配がさらに上がるからです。しかも、広々としていた道は急に険しい林道へと変化して、アドベンチャーな雰囲気が満点!  途中、スキー場の上に出ると、南砺市の街並みが一望できる絶景にも出会えます。ゴール地点、県境の展望台からの景色もすばらしい眺望です。もうじき銀世界に包まれる前に一度チャレンジしてみたい峠です。
北陸新幹線で東京から2時間の富山県は、意外にアクセスも良好。夕霧峠へは、ローカル線の城端線「福光駅」まで輪行すれば、峠の入口はすぐそこです!

スタートから3km地点にあるイオックス・アローザのレストラン脇を抜けて山頂を目指す。この先は細い林道が続き、路面も荒れぎみなので少し注意しながら走りたい。

道の駅「福光」から県道355号を5.5km走ると、右手に「イオックス・アローザ」スキー場の大きな看板が見えてくる。

この先、上り続けるとゲートも登場。

3km地点のスキー場レストハウスを通過、中盤以降は急峻で細い道となる。林道と眺望のひらけたスキー場の中を走る珍しいヒルクライムを楽しみながら標高845mの夕霧峠をめざそう。

中盤以降は、山肌に沿ってクルマ1台がようやく通過できる細い山岳道路が続く。眺望がいい分、ガードレールもない場所も多く、上から道路をのぞくとなかなかスリリング。

コース全体のなかで、ハードな勾配が連続するスキー場レストハウス通過後の中盤から終盤にかけては平均勾配9%近いハードさが特徴。

峠のピークまで残り2.2km地点で、再びスキー場の中を通過する。そこから見渡す街並みをバックに走る姿は、まるで合成写真のようなダイナミックなワンシーン。

峠の展望台からは、走ってきたスキー場と下界の街並みが一望。峠の反対側へ下れば、石川県金沢市内へ。兼六園など観光名所も多い。

富山県・夕霧峠のヒルクライムデータ

距離

10.1km

標高差

535m

平均勾配

7.2%

スタート地点

125m

ゴール地点

844m

コース概要

富山県のおすすめヒルクライムコース情報はコチラから。
富山県のおすすめヒルクライムコース

夕霧峠のおすすめスポット

夕霧峠の麓で食べるご当地バーガー

福光地域で古くから伝わる吊るし干し柿が入ったナンバーガー。南砺市だからナンらしい(笑)。干し柿天ぷらとチャーシュー煮と地産のサラダを詰めた「南砺バーガー」(400円/税込)は、道の駅のレストラン「たんぽぽ」で食べられます。口に干し柿の甘みが広がります。

道の駅福光「レストラン たんぽぽ」

富山県南砺市中ノ江21
TEL.0763-52-4100

コース途中にあるカフェスポット

冬場はスキーセンターとしてにぎわうアローザハイム内のレストラン マランでは食事やカフェでくつろげる。ヒルクライムの小休憩には、オリジナルシフォンケーキ付きのホットコーヒー(360円/税込)がオススメ。イオックス・アローザのキャラクター「イオッティー」がお出迎え!

アローザハイム「レストラン マラン」

富山県南砺市才川七字ススケ原115
TEL.0763-55-1326

今回のロードバイク&コーディネート

クセがなく軽快な走りはヒルクライムデビューに最適

ベルギー生まれのリドレーから、今回は山岳を得意とする軽量モデルのヘリウムで夕霧峠ヒルクライムへ。コストパフォーマンスに優れながらフレーム重量900gに抑えています。奇をてらわない設計ながら、細身のフォークは剛性も十分で、積極的に坂道を攻めたくなるウエアは、イタリアンメイドのアレ(Ale)。ワールドツアーチームをスポンサーするなど、デザインだけでなく機能性にも優れるこだわりが特徴です。

【ロードバイク】
リドレー・ヘリウムX

24万3000円(フレームセット/税抜)2019モデル

【ウエア】
アレ

アレ ランブレスジャージ&マスタービブショーツ 3万4000円(税抜)
※上下セット販売

いろんな坂が1度に楽しめる!?

 

富山県のおすすめヒルクライムコース情報はコチラから。
富山県のおすすめヒルクライムコース

「日向涼子のやっぱり坂が好き」の記事はコチラから。
「日向涼子のやっぱり坂が好き」一覧

 

※スポット情報、バイクやウエアの価格などは2018年11月(掲載時)の情報です。

出典

SHARE

PROFILE

日向涼子

BiCYCLE CLUB / モデル/サイクリスト

日向涼子

自転車イベントのゲストや食に関する講師などマルチに活躍中。フランスとイタリアの欧州グランフォンド完走、東京ヒルクライムOMIステージ優勝など、男性も顔負けの実力アリ。シュルーモデル事務所所属。

日向涼子の記事一覧

自転車イベントのゲストや食に関する講師などマルチに活躍中。フランスとイタリアの欧州グランフォンド完走、東京ヒルクライムOMIステージ優勝など、男性も顔負けの実力アリ。シュルーモデル事務所所属。

日向涼子の記事一覧

No more pages to load