BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

【那須岳】栃木県|日向涼子のやっぱり坂が好き-ロードバイクヒルクライムナビ-

モデルでヒルクライマーの日向涼子さんが、全国各地の坂道に挑戦。今回訪れたのは、「栃木県・那須岳(なすだけ)」。気になる立ち寄りグルメスポットとともに案内する。

栃木県・那須岳(なすだけ)

秋も深まり、峠にはすでに冬の足音が近づいている今日この頃。ヒルクライムを楽しめるシーズンは短いんだなぁと、つくづく感じています。ちょっと悲しい!
今回は、栃木県の北にある那須高原へ。標高1917mの那須岳は、東京からはクルマで2時間半ほどの日帰り圏内。

那須岳は、ヒルクライムレースが開催されるだけでなく、自転車文化が確実に広まっているエリアでもあり、周辺にはオシャレなカフェがたくさんありますよ。そして、プロチーム「那須ブラーゼン」のホームタウン。サイクルラックやフロアポンプなどを備えた飲食店が約40店舗もあるそうです。
那須岳は、自転車で登れる標高1462mの終着点「峠の茶屋」。今回は、「那須岳ヒルクライム」のルートをたどります。序盤は那須岳の山容を見渡しながら、徐々に勾配を上げていきます。8km地点のマウントジーンズ那須スキー場から、本格的な山岳へと入っていきますよ。途中に2カ所下り区間があって、せっかく上ったのに下ってしまい損した気分に(笑)。
それでも、終盤は眺望がひらけたぜいたくなヒルクライムを楽しめます。距離17km、ロープウェイ乗り場も通過して、一気に峠の茶屋を目指しましょう!

那須どうぶつ王国を右手に見ながら、一直線の県道305号線を那須岳に向かって上り続けます。スタート地点の大谷交差点からマウントジーンズ那須スキー場までは距離7.5kmで勾配5.1%と緩めの坂です。

那須岳ヒルクライムのスタート地点にもなっている県道305号線の「大谷交差点」がスタート地点。ここから、峠の茶屋まで全長17kmの上り坂が続きます! 輪行でアクセスする場合は、東北新幹線の新白河駅が最寄り駅。

序盤はまっすぐ続く農道を駆け上がります。勾配はゆるいので、マウントジーンズ那須スキー場までは飛ばしすぎないように! ウォーミングアップ区間ですよ!

那須岳の頂が徐々に近づいてくることを実感しながら上れるコースは、走りごたえ十分!

JPT(ジャパンプロツアー) チーム「那須ブラーゼン」は、地域密着型のチームとして活動し、多くの地元スポンサーがチームの活躍を応援しています。スポンサーの那須テディベアーミュージアムから寄贈されたマスコットが可愛い!!

那須町では、那須岳ヒルクライムのほか、那須ロングライドも人気。地元のオススメコースや、サイクルピット設置箇所、サイクリングの拠点になる駐車場などの情報が詰まった那須高原サイクリングマップを制作している。

栃木県・那須岳のヒルクライムデータ

距離

17km

標高差

913m

平均勾配

5.3%

スタート地点

566m

ゴール地点

1469m

コース概要

栃木県のおすすめヒルクライムコース情報はコチラから。
栃木県のおすすめヒルクライムコース

那須岳のおすすめスポット

那須山麓の自転車カフェ

広いガーデンと三角屋根のおしゃれなハウスが特長の地元の人気カフェ。開放感あふれる店内には、オーナーでサイクリストの須田裕之さんが集めた自転車グッズがたくさん。サイクリストなら長居したくなること間違いなしです! 今回はモーニングをいただきました!

モーニングセットはベーグルとスープ、ジュースのセット。

SUDA COFFEE

栃木県那須郡那須町高久乙593-402
TEL.0287-74-3150

アトリエ風の本格派パン屋

観光地としても有名な那須だけあり、グルメスポットは驚くほど多いです。なかでも、パン屋さんのレベルは高いです。私は人気の高い石窯工房の焼きたてパンが人気のナオゾーをオススメ!

NAOZO

栃木県那須塩原市西岩崎232-454
TEL.0287-68-0192

今回のロードバイク&コーディネート

リズミカルにヒルクライムを楽しめた!

フラッグシップモデルから多くのテクノロジーを引き継いでいるクオリティの高さが魅力で、長く乗り続けることができるメリダのミドルグレード。パワー伝達性も高くて、リズミカルにヒルクライムを楽しめました。ホイールを軽量カーボンモデルにチェンジすれば、さらにラクに上れそうです。すべてのパーツをオリジナルカラーで統一している点が美しいです! 合わせるウエアはジャパンブランドらしく、生地素材や裁断パターンにこだわりをみせるハイクオリティブランド「レリック」。しなやかなフィット感が特徴の秋冬モデルをチョイス。前面に防風素材を採用して高い保温性を、背面は通気性のよさを感じられました。

ヘルメットはバイクと統一して、メリダチーム仕様の「チームレース」(9500円/税抜)モデル。頭でっかちになりにくいコンパクトシェルデザインで、通気性も高い。

【ロードバイク】
メリダ・スクルトゥーラ6000

29万9000円(完成車)/2016モデル

【ウエア】
レリック

ウィメンズネレイドベント ブロックジャージ 1万9800円
クレシダ 2wayビブパンツ 1万7500円
RTS-2 ミドルソックス 1750円
コルヴィス ライトグローブ 4900円

誘惑がいっぱい!

ぜひチャレンジを!

 

栃木県のおすすめヒルクライムコース情報はコチラから。
栃木県のおすすめヒルクライムコース

「日向涼子のやっぱり坂が好き」の記事はコチラから。
「日向涼子のやっぱり坂が好き」一覧

 

※スポット情報、バイクやウエアの価格などは2016年10月(掲載時)の情報です。

出典

SHARE

PROFILE

日向涼子

BiCYCLE CLUB / モデル/サイクリスト

日向涼子

自転車イベントのゲストや食に関する講師などマルチに活躍中。フランスとイタリアの欧州グランフォンド完走、東京ヒルクライムOMIステージ優勝など、男性も顔負けの実力アリ。シュルーモデル事務所所属。

日向涼子の記事一覧

自転車イベントのゲストや食に関する講師などマルチに活躍中。フランスとイタリアの欧州グランフォンド完走、東京ヒルクライムOMIステージ優勝など、男性も顔負けの実力アリ。シュルーモデル事務所所属。

日向涼子の記事一覧

No more pages to load