BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

iruka すべてが革新的 東京発モバイル小径車

キビキビした走りとコンパクトな収納性、そしてオプションキャリアも豊富で、いろいろ運べる優れもの。
都市生活者が考えた最も便利な移動手段の答えはiruka(イルカ)!

ここではその折りたたみ機能の利便性とオプションのキャリアを使った拡張性を編集部西山が体験してみた。

irukaに乗って街を自由に泳ごう!

ミニべロに出合って、都市での利便性に感激した開発者の小林正樹さん。さらなる理想を追求するため、みずから起業して折りたたみ自転車ブランドを作った。
求めたのはスポーツバイクと同等に走り、既存の折りたたみ自転車より運びやすく、荷物の積載もできる万能コミューター「iruka(イルカ)」。ただし、オリジナルの機構も多く、生産までの道のりは、とても長いものとなった。

構想から12年、ついに昨年i rukaの量産ラインが立ち上がった。理想を実現した高い走行性能と拡張性。そして、デザイン性や質感にもこだわった。東京発のモバイル自転車は、機構やシステムすべてが画期的だ。
その完成度の高さは、早くもミニベロファンの話題となっている。新時代のスタンダードになるかもしれない逸品。都市生活の最高のパートナーだ。

 

メインフレームは分割なしの剛性重視。タイヤが入る穴が開いている

リアスイングアームとメインフレームの間にエラストマー。振動をカット

片持ちフォーク。ディスクブレーキ仕様

【試乗インプレッション】乗ってみるとスピード感に驚く

メインフレームに分割部がなくしっかりした剛性で、こげば進む直進性の高い走行能力。18インチの小径ホイールは細めのタイヤを装着しているが、リアのエラストマーが適度に振動を吸収してくれる。あえて内装ギヤを搭載したシンプルなシフト操作感も魅力。信号待ちでも変速でき、街での加速にピッタリだ

リアスイングアームをたためば自立する。スタンド代わりになる便利なスタンディングモード。愛犬のようで微笑ましい

シーンに合わせて3つの折りたたみモード

シーンに合わせて「走る」モードに加えて、「待つ」「歩く」「眠る」の計4つの姿に変身するiruka。フォールディング方法は練り込まれた機構のワンタッチ方式。カンタンに姿を変え、移動や収納を便利にサポートする

1 ウェイトモード

ウェイトモードは、リアのエラストマーの上にあるストッパーを上げながら持ち上げるだけ。接地面積は2分の1の自立状態となる

2 ウォークモード

ウォークモードは、フォークを折りたたんで後輪軸に前輪を重ねる。こうすることで前後輪は並列し、サドルを押し転がして運べる

3 スリープモード

さらにサドルを下げてペダルをたためば、このうえなくコンパクトなスリープモードに。収納形状は、収まりのよい黄金比の四角だ

オプションキャリアがかなり便利だ!

小径車特有のスペースを生かした3種類のキャリアアタッチメント。ありそうでなかった積載アイデア。カバンなど小さな荷物から大容量まで、シーンに応じて最適な荷物をirukaでしっかり運べて、不要なときはすぐさま外せる。また3つともほかのメーカーのほとんどのミニベロでも使える!

 

Career 01
ミニマルバッグホルダーir uCat ch(イルキャッチ)

ハンドルポストに取り付けて、バッグなどを吊るす着脱式のバッグホルダー、7800円(税抜)

最も小さなキャリアのスタイルとなる。取り付け位置と向きは自在で、バッグの持ち手に合わせて最適位置に簡単に取り付けられる

Career 02
吊り下げリアキャリアiruCarry(イルキャリー)

小径車特有のサドルと後輪の間のスペースを有効活用する着脱式の吊り下げリアキャリア、1万7800円(税抜)

シートポストにクランプを付け、サドル下のカプラーにベルトで吊るす方式。工具を使わないで装着できる

Career 03
カート&トレーラーiruCart(イルカート)

完成車に付属するカプラーにつなぐだけで使えるトレーラー、装着は1秒。4万4800円(税抜)

80㎝の大サイズの荷台でキャンプ道具も運べる。外せばキャリーカートとなる。スリープモードのイルカを運ぶのにも最適。iruCartはかなり運べる!

SPEC

21万2800円(税抜)フレーム:6061アルミニウム コンポ:シマノ・アルフィーネ内装8段 ホイールサイズ:18インチ タイヤ:18×1.25 折りたたみサイズ:78×48×35㎝ カラー:シルバー、ストームグレー、ブラック

問:イルカ www.iruka.tokyo

SHARE

PROFILE

ニシヤマ

BiCYCLE CLUB / 編集部員

ニシヤマ

新元号は令和じゃなくて東叡がいいと密かに思っていた非レーサー系オヤジ編集部員。中学2年で茶色いランドナーをオーダーしていた過去をもつ、生粋のヲタクランドナー乗り。

ニシヤマの記事一覧

新元号は令和じゃなくて東叡がいいと密かに思っていた非レーサー系オヤジ編集部員。中学2年で茶色いランドナーをオーダーしていた過去をもつ、生粋のヲタクランドナー乗り。

ニシヤマの記事一覧

No more pages to load