BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

6月19日県またぎの移動解除、サイクリストの聖地は今|沼津・チェレステカフェ

6月19日、政府の新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針によるステップ2となり、首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)、北海道との間の県をまたいだ移動自粛が緩和された。これによりいよいよWithコロナの生活スタイルを維持しながらもサイクリングを楽しめるようになってきた。そこで、サイクリストが集まる聖地では今どんな対策をして営業しているのか? オリンピアンも遊びに来る静岡県沼津市にあるチェレステカフェ、ライドの拠点として利用できるサイクルステーション静浦東を訪れてみた。

コロナ以降、自転車を楽しむ人が増えましたね

伊豆半島の付け根に位置するチェレステカフェは、伊豆半島を走るライダーに人気のカフェだ。

「お店としてはとにかく感染防止のために、換気をよくするために窓を全開にしています。対面で座る席をなくしています。さらにテラス席、といってもお店の軒先ですが、屋外の席の利用もおすすめしています。あとは、お客様にマスクの着用や指先消毒のご協力をしてもらいながら、営業しています」とマスターの小野剣人さん。

これまでは地元のサイクリスト向けに営業をしてきたが、最近では、あきらかに新しく自転車に乗る人が増えているという。3密を避けられるレジャーとして自転車が注目されている影響のようだ。

「いままでより店内にご案内できるお客様の数が少なくなるので、お客様にはご迷惑おかけしますね。あと、これから暑くなるので、換気をしながらエアコンを使わないといけないのも悩みます」など、課題もあるが、ようやくサイクリストの聖地に走っていけるようになったのがうれしいことだ。

店内にはこんな看板も。席のレイアウトを工夫するなど、感染症対策をしている。

オーシャンビューのオープンスペースで食事を楽しむこともできる

伊豆ベロドロームで合宿するオリンピアンも遊びにくる

東京2020のトラック、マディソンレースの代表候補選中村妃智選手(日本写真判定)が遊びに来ていた。手にしているのは自身の似顔絵のキサッティーシール。

チェレステカフェの近くは伊豆ベロドロームがあり、合宿しているナショナルチームやチームブリヂストンサイクルなどの選手が多くが前を通過する。東京2020自転車競技トラックの代表候補選手中村妃智選手(日本写真判定)が訪れるなど、自転車競技関係者の憩いの場にもなっている。

そんな自転車が盛んなこのエリアは、トップ選手だけではなく、普通のサイクリストが楽しむ環境も整っている。日本サイクルスポーツセンターをはじめ、自転車レンタルできる「MERIDA X BASE」やサイクリスト向けのリゾートホテル「コナステイ伊豆長岡」などがある。さらにチェレステカフェの近くには廃校を利用した施設「サイクルステーション静浦東」が最近オープンした。

ライドの拠点として利用できるサイクルステーション静浦東

サイクルステーション静浦東では、コーダーブルームのクロスバイクが借りることができるほか、パーク&ライド拠点として駐車場を使うこともできる。このほか、「スキルパーク」もあり、BMXやスケートボード等のエクストリーム系スポーツの練習場として利用できる。

「ガイドツアーでは、感染防止のためにお客様の距離をとって走ります。そこで大声で話さずに済むようにBONXを使ってグループ会話するようにしています」とサイクルステーション静浦東のスタッフ蠣崎藍道さん。
スキルパークプール槽の跡地を活用した場所でパークを楽しむことができる。基本はエントリー向けのコースなので子どもたちにも楽しめる。

CELESTE CAFE
静岡県沼津市口野55-16
TEL. 090-6350-0023
営業時間:11:30 ~ 17:00(L.O16:15)
定休日:月曜、火曜(イベントの日は休業)
サイクルラック:店内8台分
http://celestecafe.com/

サイクルステーション静浦東
静岡県沼津市口野30-23
TEL.080-4596-9694
営業時間:9:00 ~ 17:00(受付は15:00まで)
開設日:金曜日、土曜日、日曜日及び祝・休日 (年末年始は除く)
主な設備:メンテナンススペース、コミュニケーションスペース、男女別更衣室、給湯設備、サイクルラック、自転車工具一式、空気入れ

レンタサイクル貸出:
参加協力金 1台あたり1日 1,000円 (開設時間内一律)
使用車種 クロスバイク 10台
https://www.city.numazu.shizuoka.jp/cycling/station/index.htm

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load