BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

ロードレースが再開、世界ランク1位のログリッチェがスロベニア選手権で勝利!

6月21日、UCI世界ランキング1位のプリモシュ・ログリッチェ(チーム ユンボ・ヴィスマ)が、2020年シーズン初のレースとなるスロベニア国内選手権のロードレースで優勝し、スロベニアチャンピオンの座を獲得した。現在、スロベニアでは5月15日に政府によりコロナウイルスの流行の収束宣言が出されており、6月15日午前0時から18日午前0時にかけての新たな感染者数は15人、累計感染者数は1511人となっており、比較的感染状態は低くなっている。(出典スロベニア国立衛生研究所ホームページ)。

ログリッチェがロードでは初のスロベニアチャンピオンタイトル獲得

プリモシュ・ログリッチェは新しいスロベニアナショナルチャンピオンとなった(PHOTO:Olafpix)
プリモシュ・ログリッチェは、6月21日にスロベニアのセルクリエからアンブロッチポッドクルヴァセムまで145.8 kmを走るスロベニア選手権に参加し、ゴール手前最後の1㎞アンブロッチポッドクルヴァセムの上りで、タデイ・ポガチャル(UAEチームエミレーツ)を引き離し勝利した。 ログリッチェのレースは昨年10月20日に開催されたChrono des Nations 2019以来、30歳を迎えたログリッチェは自身のキャリアの中で初のスロベニアチャンピオンタイトルを獲得した。

レース後にログリッチェは「タデイとの厳しい戦いでした。タデイは並外れた才能を示し、今年いくつかのレースで優勝しているので、いいコンディションでした。私は最後に勝つことができてうれしく思います」とコメント。

なお、6月28日にはポクルジュカでの山岳コースでタイムトライアルのスロベニア国内選手権が開催される。

リザルト エリート男子

1.  プリモシュ・ログリッチェ(ユンボ・ヴィスマ) 3:30:54
2.  タデイ・ポガチャル(UAEチームエミレーツ) + 0:10
3.  マテイ・モホリッチ(バーレーン・マクラーレン)+0:39

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load