BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

3Dプリントを用いたサドル「ANTARES VERSUS EVO ADAPTIVE」に2つのグレードを追加|fizik

「fizik(フィジーク)」から新製品が登場。革新的な3Dプリントパディングを持つ「ANTARES VERSUS EVO ADAPTIVE」に、ブラックカラーのR1カーボンブレイデッドとR3キウムレールの2グレードが追加された。以下、プレスリリースより。

ブラックカラーのR1カーボンブレイデッドとR3キウムレールを追加

Carbon®社の「Digital Light Synthesis™」テクノロジーは、デジタル光投影技術、酸素透過性光学およびプログラム可能な液体樹脂を使用して、優れた機械的特性、緻密な解像度と仕上げを備えたパーツを製造することにより、3Dプリントを新しいレベルに引き上げました。

この最先端技術を利用する事によりfizikは、単一素材で成形された、つなぎ目のないゾーンクッション・サポートおよび優れた動力伝達特性のパッドを持つまったく新しいサドル「ADAPTIVE」を生産できるようになりました。 そしてより多くのサイクリストにこの素晴らしい世界を体験していただけるよう、レベルに応じてサドルを選べるようにコストパフォーマンスに優れたカーボン強化ナイロンをベースに用い、ki:umレールの「R3」とカーボンレールの「R1」を新たに追加リリースいたしました。

ANTARES VERSUS EVO R1 ADAPTIVE
(アンタレス ヴァーサス エボ R1 アダプティブ)

税抜価格:¥38,300-
サイズ:139mm, 149mm
レール:10×7mm カーボンブレイデッドレール
シェル:カーボン強化ナイロンシェル
カラー:ブラック

SIZE 139 mm

A. Length: 274mm
B. Width: 139 mm
C. Height at 75mm width: 58 mm
D. Length from nose to 75mm width: 148 mm
Weight: 174 g
Rail: 10×7 mm

SIZE 149 mm

A. Length: 274mm
B. Width: 149 mm
C. Height at 75mm width: 58 mm
D. Length from nose to 75mm width: 148 mm
Weight: 180 g
Rails: 10×7 mm

ANTARES VERSUS EVO R3 ADAPTIVE
(アンタレス ヴァーサス エボ R3 アダプティブ)

税抜価格:¥32,200-
サイズ:139mm, 149mm
レール:7x7mm Ki:umレール
シェル:カーボン強化ナイロンシェル
カラー:ブラック

SIZE 139 mm

A. Length: 274mm
B. Width: 139 mm
C. Height at 75mm width: 58 mm
D. Length from nose to 75mm width: 148 mm
Weight: 209g
Rail: 7×7 mm

SIZE 149 mm

A. Length: 274mm
B. Width: 149 mm
C. Height at 75mm width: 58 mm
D. Length from nose to 75mm width: 148 mm
Weight: 215g
Rail: 7×7 mm

 

問:カワシマサイクルサプライ
https://www.riogrande.co.jp

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load