BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

日本限定カラーも!ニューフレーム「Renegade S3」登場|JAMIS

「JAMIS(ジェイミス)」から新製品、ニューフレームとなる「Renegade S3」が2カラーで登場した。以下、プレスリリースより。

Renegade S3

価格:185,000円(本体価格)
カラー:Gloss Black(日本限定モデル), Mash
サイズ:44(650B),48,51,54,56,58,61(Gloss Black のみ)

北米を発端としたバイクパッキングブーム、ツーリング、街乗りでの快適性などでますますグラベル/アドベンチャーカテゴリーが定番カテゴリーとなってきた昨今、このカテゴリーの先駆者である RENEGADE シリーズ。

昨年、いち早く SHIMANO GRX を搭載し、Reynols520 パイプ・前後 12mmスルーアクスル、Renegade の特徴でもある豊富なサイズ展開で大人気であった、Renegade S3 がモデルチェンジとして 2 カラー登場する。

今モデルよりヘッドチューブが 44 mmヘッドからインテグラルヘッドに変更。ヘッドチューブも剛性を保ちつつ、ポジションも幅広くセッティングが可能となった。また、フロントフォークも一新。肩幅を広く持たせることにより、泥詰まりしづらくなると共に簡易マッドガードも取り付けが容易になった。
更にはダボの数が増え(外側内側各 1 つずつ)、サイドバックと泥除けなど、よりマルチな使い方ができる。
ジオメトリーに関しては、44 サイズのみ 650B、48 サイズ以上は 700C サイズのホイールが標準装備となる。それに伴いジオメトリーも変更した。(下記ジオメトリー表参照)
カラーはアースカラーでも落ち着いたグリーン系で合わせやすい『Mash』と街中でも映える定番色『Gloss Black』。Gloss Black は日本限定カラー。

コロナ禍の影響により、正式デリバリーは未定だが、現時点では各カラー48~58 cmは年内一部入荷予定、44 cmと 61 cmは 2021 年春予定。

JAMIS
http://www.jamis-japan.com

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load