BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

人気の「LGS ASCENT e-sports」がモデルチェンジ!2021モデル|LOUIS GARNEAU

「LOUIS GARNEAU(ルイガノ)」の2021モデルが発表された。2021モデルでは、好評だった小径 E バイクの「LGS ASCENT e-sports」がフルモデルチェンジ。「AVIATOR 9.0 DISC」や「SETTER ADVANCED」などのクロスバイクではディスクブレーキを採用している。以下、プレスリリースより。

EASEL-E(イーゼル E)

好評だった小径 E バイクの LGS ASCENT e-sports をフルモデルチェンジ。ドライブユニットには通勤等のシティライドから週末のロングツーリングなど幅広いフィールドをカバーできる SHIMANO E5080 を採用。走行距離はフル充電で約 100km(ECO mode 使用時)と必要十分な容量を持っている。サイクルコンピューターは小径車のデザインに合わせ、コンパクトタイプを採用。コクピットまわりをスマートに仕上げている。乗降性よいフレームデザインと安定感のあるミッドシップタイプのドライブユニットを搭載することで幅広い年代の方にEバイクを楽しんで頂けるパッケージとなった。ボディカラーは LOUIS GARNEAU を代表するパール系ホワイト、クールな雰囲気のマットブラックの他、落ち着いたカラーが人気のオリーブを設定。フレームサイズは S~M 相当の 390mm、M~L相当の 450mmの 2 サイズを設定している。

SHIMANO E-5080 ドライブユニットを搭載

EASEL-E

フレームサイズ:390mm、450mm
フレームカラー:LG WHITE / MATTE LG BLACK / MOUNTAIN OLIVE
メインコンポ:SHIMANO ALTUS 8SPEED
重量:18.0kg(390mm)
販売価格:¥198,000(税抜本体価格)
デリバリー予定:2021 年春

 

EASEL INTER5-E Di2(イーゼル インター5E)

EASEL-E の Di2 内装 5 段変速ユニット搭載モデル。路面状況に合わせて自動変速が行われるためシフト操作に気を取られることなくライディングに集中することができる。今夏オプションパーツとして登場したフロントバックアダプターを使用する事でオルトリーブ等のフロントバックの取付けが可能。カメラバッグを取り付けて「E-Bike×Camera」といった自転車にプラスした楽しみ方が広がる。ボディカラーは 8S モデル同様、ホワイト、ブラック、オリーブの 3 色。フレームサイズは日本人の平均身長に合わせた 410mm のみを設定している。

EASEL INTER5-E Di2

フレームサイズ:410mm
フレームカラー:LG WHITE / MATTE LG BLACK / MOUNTAIN OLIVE
メインコンポ:SHIMANO INTER5-E
重量:―
販売価格:¥248,000(税抜本体価格)
デリバリー予定:2021 年春

AVIATOR 9.0 DISC(アビエーター9.0 ディスク)

AVIATOR のテーマは“Run Farther & Faster” より遠くへ、より速く。上位モデルの 9.0DISC はロードバイクで主流となったディスクブレーキを採用。アクスル形式をスルーアクスルとした事でさらにパフォーマンスを高めたバイクとなった。新設計のアルミフレームに貼られているロゴデカールにはあえて目立たせないステルスロゴとし匿名性のあるデザインに仕上げている。光沢と非常に奥行のある塗装は他のモデルにはない高級感がありフラグシップモデルに相応しい仕上がりになっている。

目立たないステルスカラーのロゴデカール

AVIATOR 9.0 DISC

フレームサイズ:420mm、460mm、500mm、540mm
フレームカラー:SPARKLE BLACK / SPARKLE BLUE
メインコンポ:SHIMANO TIAGRA 20SPEED
重量:10.8kg(460mm)
販売価格:¥115,000(税抜本体価格)
デリバリー予定:2021 年春予定

AVIATOR 9.0 S

「軽快に速く走りたいが、デイリーに使う時の実用性も欲しい」という要望を抱えているユーザーをターゲットとしたモデル。長いアームのキャリパーブレーキを採用することで、振動吸収性がよく街中での使用に人気の 32c など太目のタイヤサイズまで入るように設計されている。メインコンポーネントには SHIMANO SORA を採用。正確かつキレのよい変速でスポーツ&フィットネスライドをサポート。 快適な走行を体感する事ができる。またフォークとフレームをバイカラーにすることで 9.0DISC とは違ったカジュアルな外観デザインに仕上がっている。

AVIATOR 9.0 S

フレームサイズ:420mm、460mm、500mm、540mm
フレームカラー:LG WHITE / LG BLACK / SUNSHINE YELLOW
メインコンポ:SHIMANO SORA 18SPEED
重量:10.5kg(460mm)
販売価格:¥90,000(税抜本体価格)
リリース:2021 年春予定

SETTER ADVANCED(セッターアドバンス)

個性的なデザインと独自のコンセプトで新しい価値観を提案するアドバンスシリーズ。伝統的なダイヤモンド型フレームには細身のクロモリバテット管を採用。そこにボリュームのあるカーボンフォークを組み合わせる事で生みだされる絶妙なアンバランス感を狙ったデザインコンセプト。
アルミでなく敢えてクロモリ素材を使用した理由はそこにあります。メインコンポーネントに新型 DEORE を採用した 1×10s 仕様。ブランドロゴが刻印されたギアクランクはナローワイド仕様でチェーン外れによるトラブルの心配も少ない。足回りも油圧ディスクにスルーアクスルと抜かりはなく 700×35C のグラベルタイヤを履かせることで走破性も高い。これ 1 台でアスファルトから砂利道など幅広く対応できるマルチパーパスなバイクに仕上げた。しかし先の説明にあるよう SETTER シリーズの主戦場はあくまでストリート。カラーリングもシックなブラックとアドバンスならでは遊び心を加えたオリーブドラブを設定。

遊び心のあるオリーブドラブのカラーリング

SETTER ADVANCED

フレームサイズ:460mm、500mm、540mm
フレームカラー:SUPER BLACK / OLIVE DRAB
メインコンポ:SHIMANO DEORE 10SPEED
重量:11.3kg(460mm)
販売価格:¥110,000(税抜本体価格)
デリバリー予定:2021 年春

 

このほか、キッズバイクや街乗りにも便利なアーバンモデルもラインナップ。2021モデルは順次、公式サイトでも掲載予定だ。

 

LOUIS GARNEAU(ルイガノ)
https://louisgarneausports.com/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load