BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

涼しく息がしやすく蒸れにくい!スポーツマスク”に新モデルが加わり3種同時発売|BIORACER

「BIORACER(ビオレーサー)」から新製品が登場。涼しく息がしやすく蒸れにくいスポーツマスクの新モデル3種(うち2種は改良・再販)の予約、再販予約の受注がスタートする。以下、プレスリリースより。

吸汗速乾性と肌触りが良く呼吸もしやすい!
飛沫感染防止のための加工に適した素材を厳選した新作マスク

日本の暑い夏に対応するのはもちろん、サイクリング・ランニング・フィットネスなど運動をしていてもズレにくく、息がしやすく、さらに蒸れずに涼しく使える“スポーツマスク”と“ネックゲーター”を、今シーズン発売しました。累計販売数10,000枚以上を突破した実績をもとに、この度スポーツマスクの新モデルを開発しました。

新モデルは、数多くの高品質なサイクルジャージ素材から吸汗速乾性と肌触りが良く、なおかつ呼吸がしやすく、さらに飛沫感染防止のための加工に適した素材を厳選してます。

すべてのマスクは「stainGUARD(R)/ステインガード」加工済みで液体を弾き飛沫感染を防止。また、肌への毒性、においによる障害の心配はありません。さらに、50回洗濯しても布地のしなやかさを維持出来る生地で、常に清潔にご使用いただけます。

ブリーザブルスポーツマスク-GRY

予約開始日:2020年10月2日 ※10月中~下旬以降お届け予定
価格:1,300円(税別)
サイズ:大人用フリーサイズ(横18cm×縦16cm)

高品質なサイクルジャージ素材から吸汗速乾性と肌触りの良さ、呼吸のしやすさと飛沫感染防止機能を実現できる生地を厳選。スポーツ以外のシーンでも装着しやすい落ち着いたトーンのグレーグラデーション柄を採用。息苦しさが無い立体プリーツに、顔の形に合わせて変形可能なノーズクリップ装備、耳に優しいテープ状の耳ゴム仕様。

BIORACER EPIC/エピック マスク Ver3

予約開始日:2020年10月2日 ※10月中~下旬以降お届け予定
価格:1,500円(税別)
サイズ:大人用フリーサイズ(横25cm×縦14cm)

スポンジのように柔らかく肌触りの良い素材で、鼻や口を圧迫せず息苦しさが無い立体形状。顔の形に合わせて変形可能なノーズクリップ装備でフィット感に優れています。耳に優しいテープ状の耳ゴム仕様。

 

coldblack(R)/コールドブラック マスク

予約開始日:2020年10月2日 ※10月中~下旬以降お届け予定
価格:1,500円(税別)
サイズ:大人用フリーサイズ(横18cm×縦16cm)

熱線と紫外線を遮断して着用時の清涼感が高く、肌へのダメージも軽減する素材「coldblack(R)/コールドブラック」。通気性が良く柔らかく肌触りの良い素材で呼吸がしやすいのが特長。息苦しさが無い立体プリーツに、顔の形に合わせて変形可能なノーズクリップ装備、耳に優しいテープ状の耳ゴム仕様。

 

こちらも合わせてチェックしよう。

プレスリリース:【ビオレーサー】新商品ブリーザブルスポーツマスク新登場!エピックマスク改良モデルとコールドブラックマスクも同時受注開始!
https://cyclingwear.jp/2020/10/02/bioracer-mask-fw/

 

販売ページ:カラーズ – サイクルアパレルWebショップ
https://store.cyclingwear.jp/?mode=grp&gid=2410366

 

BIORACERについて:【BIORACER/ビオレーサーとは】
https://bioracer.jp/about-bioracer/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load