BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

アウダーチェ・メリノジャージとピナレロ初優勝の記念レプリカジャージを発売|De Marchi

「De Marchi(デマルキ)」から新製品が登場。オーセンティックな「アウダーチェ・メリノジャージ・​ショートスリーブ」(3色展開)と、1975年のジロ・デ・イタリアでピナレロが初優勝した記念レプリカジャージ「ジョルジョ・セラミカ・ジャージ」がラインナップに加わった。以下、プレスリリースより。

バイクでON/OFF・様々なシーンで活躍するメリノジャージ

クラシックなチームジャージからインスピレーションを得たアウダーチェ・メリノジャージは、バイクに乗る時は勿論、バイクを降りて、カフェやショッピングに行ったり、ゴルフやGO TOキャンペーンでワンランク上のホテルに泊まる旅行など、いつもより少しおしゃれな格好をしたい様々なシーンで活躍するジャージです。幅広なストライプ(横縞)にロゴ(例えば、イタリア伝統のコーネリ刺繍)や、ワッペンを着けて愉しむことも出来ます。​伝統的な半自動機と12ゲージのニットで少量生産しています。

アウダーチェ・メリノジャージ・ショートスリーブ​

価格:13,500円(税込)​※カプセルキット方式価格
カラー:ブルー・アーミー・クリムゾン 3色
素材:50% メリノウール、50% アクリル

クリムゾン

ブルー

アーミー

<特徴>
・胸に刺繍されたDe Marchiロゴ
・70年代のクラシック感を再現したYKKジッパー
・天然貝のボタン(バックポケット)
・手洗い、低温アイロン可、漂白・ドライクリーニング・タンブラー乾燥不可
・イタリア製

ジロ・デ・イタリア&ピナレロファンなら持っておきたい記念ジャージ

ピナレロの自転車(フレーム)がジロ・デ・イタリアで初優勝してから今年で45年目を迎えます。1975年6月のジロ・デ・イタリアで、プロ3年目のファウスト・ベルトリオが、エディー・メルクスやモゼールといったジロ・デ・イタリアのレジェンドを抑え優勝しました。所属チームはジョルジュ・セラミカで、本製品のチームです。バイクはピナレロ、ジャージはデマルキでした。​本製品は、ピナレロ社から依頼を受けデマルキが生産した真正な歴史を持つプロチームジャージの正確なレプリカです。当時標準的に採用され始めたイージーケア用のメリノブレンド糸を使用しています。イタリア製の半自動編み機と手編みで作られているのも特徴です。

1975 JOLLJ CERAMICA JERSEY(ジョルジュ・セラミカ ジャージ​

価格:16,000 (税込)​※カプセルキット方式価格
素地:50%メリノウール、50%アクリル

<特徴>
公式レプリカ
70年代のクラシック風なYKKジッパー
天然貝のボタン(バックポケット)
手洗い、低温アイロン可、漂白・ドライクリーニング・タンブラー乾燥不可
イタリア製

カプセルキット方式とは?

今回の両製品は、カプセルキット方式で生産された製品です。
カプセルキット方式とは、デマルキ日本代理店である株式会社バイク・フォワードが独自にコロナ禍の下で進め
てきたDX(デジタルトランスフォーメーション)の一環で導入した、RPA(ロボティック・プロセス・オート
メーション)技術により実現した、同じ製品を低コストで生産流通できる最新の生産方式です。
製品自体は一般の製品と何ら変わるところがありません。同じ素材、同じ工程、同じ品質管理が行われていま
す。
一般の製品との違いは、モデルが限定されることと、モデルが限定されることで可能となる調整可能要素(製造
ラインの調整や、リアルタイムな流通経路の調整などなど)の調整が自動化されることでコスト削減と販売価格
の抑制が効率的に実現される点です。
カプセルキット方式で生産された日本向け製品は、ヨーロッパで買うよりも日本から取り寄せた方が安く買える
という逆転現象さえ起こります。
デマルキの日本代理店(株)バイク・フォワードは、日本のデマルキファンが低価格でも安心して日本国内でデマル
キ製品を購入できるように、カプセルキット方式を導入しました。

デマルキ・ロゴ入りハンガー(非売品)をプレゼント!

【条件】
「みんなのデマルキ」LINEオープンチャット(コミュニティ)に参加へ参加、2020年10月6日(月)以降に一回以上投稿。投稿内容は、デマルキ製品や、スポーツサイクリングを楽しむ様子のものであれば、「利用規約」に反しない限り、自由です。

【コミュニティの趣旨】
サイクルウェアの知識経験を共有すること。それを通じて、サイクリストの包括的なユーザー体験の一助となること。

【応募方法】
1. 投稿後、
2. メール、メッセンジャー等で、下記の各項目をお知らせください。
a. 投稿した旨
b. プレゼント品のお送り先の住所、氏名、電話番号、E-mail

DeMarchi日本公式WEBサイト運営主体変更のお知らせ

DeMarchi製品の日本における公式WEBサイトの運営主体が、「デマルキ京都店」(小売店)からデマルキ日本代理店「株式会社バイク・フォワード(京都市東山区)」に移管されました。それに伴い、以下の点が変更されます。

1. WEBサイトURL ​https://demarchi.bikeforward.co.jp/
2. バイクフォワード独自のカプセルキット生産方式の導入
3. 多方面との取引関係を生かしたアウトレットアイテムの増強
4. 代理店によるB2C事業への本格参入

 

問:バイク・フォワード
info@bikeforward.co.jp

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load