BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

世界限定50台!アルティメット CF SLXアーティストエディションが登場|CANYON

「CANYON(キャニオン)」から、新製品が登場。アルティメット CF SLXアーティストエディションが世界限定50台で発売される。以下、プレスリリースより。

アーティストのティノ・ポールマンとのコラボレーションモデル

アルティメット CF SLX アーティストエディション仕様

価格:639,000円(送料/税別)
フレーム:アルティメット CF SLX Disc
コンポーネント:SRAM Force eTap AXS HRD
ホイール:ZIPP 404 Firecrest
タイヤ:CONTINENTAL GP5000
サドル:SELLE ITALIA SLR Boost Superflow S
完成車平均重量:7.59kg(Mサイズ)

50台限定で発売される、アルティメット CF SLXアーティストエディション

キャニオンの使命は常にシンプルです:私たちは誰もが時代の最先端、最高峰と言えるパフォーマンスを備えたバイクにアクセスできるようにしたいと考えています。今、我々はアルティメットアーティストエディションにおいて、このアイデアをさらに一歩先へと進めていきます。アーティストのティノ・ポールマンとのコラボレーションにより世界限定50台のみ発売されるアートピースである、アルティメットCF SLX 8 Disc LTDを紹介します。

ベルリンを拠点とする写真家でありデザイナー、そして情熱的なサイクリストでもあるティノ・ポールマンは、長年ツール・ド・フランスをはじめとする世界中の有名な自転車レースで、キャニオンのアスリートやバイクを撮影してその作品をキャニオンへ提供するだけでなく、キャニオンとデザインと美学に対するビジョンと情熱を共有し、サイクリングを媒介として深い友情で結ばれてきました。

ティノはこれまで20年近くにわたって、毎年ツール・ド・フランスに帯同してきました。彼はレースとその物語を記録し、プロトンとフランスの自然による壮大な情景を捉えてきました。そのため今回ティノがデザインしたアルティメットは、ツールの象徴と言えるガリビエ峠をモチーフに、そこに集うサイクリングファンへオマージュを捧げるものとなっています。

写真選定作業において使われている赤いドット

今回のプロジェクトにおけるこのデザインは、彼のスタジオでキャニオンのグラフィックデザイナーであるルーカス・ベックと共に古いコンタクトシートに目を通していた時に想起されたものです。彼は大きなプリントに回すネガを選択する際、特に表現力のある写真をマークするために赤いドットのステッカーを貼りつけていく作業を行っていました。この儀式がアルティメットLTDの印象的なアートワークにつながっており、そのコンタクトシートの一部は、グレースケールのグラデーションでトップチューブ上にスクリーンプリントされています。そしてバイクがオーナーの元へ発送される前の最後のステップとして、ポールマン自身の手によって、この赤いドットが50台のバイクすべてに一台ずつ手作業で貼り付けられます。このバイクにおける中心的なデザイン要素をアーティスト自身が貼り付けることによって、まさに一台一台がすべてユニークで完璧な仕上がりを持つアート作品となるのです。

トップチューブにプリントされたコンタクトシートのデザイン

50台のバイクすべてに、ティノ・ポールマン自身の手によって写真と同じようにトップチューブへドットが貼られた

このプロジェクトのさらなる詳細、YouTube動画とキャニオン公式ストアでご覧ください。

 

キャニオン公式ストア
https://www.canyon.com/ja-jp/category-content-category-road-content-ultimate/category-road-ultimate-limited-editions-tpo.html

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load