BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

自転車で世界一周した石田ゆうすけさんが今度はラーメン紀行!

12月15日に、わたしの旅ブックス最新刊として、『自転車お宝ラーメン紀行』(石田ゆうすけ/著)が発売される。以下、プレスリリースより。

いつだって、どこだって、旅はできる。
東京の中華そば屋を、自転車でめぐった旅紀行発売決定!

この本は自転車で世界一周した記録を持つ旅作家の石田ゆうすけさんが、東京の街を自転車で気ままに走りながら、渋い昭和風情のラーメン屋めぐりをした記録。旨いと評判の店は、あえて探さない。ポタリング(目的地を決めずに気ままに自転車でのんびり散策すること)しながら、ふと目についた店にふらりと入るというのが石田さんの流儀。訪れた店で聞いた創業時からの味やエピソードとともに、道中で見つけた古い建物や街並みについて語ります。長距離移動が困難な今だからこそ、身近な場所でできる旅の楽しさがつまった一冊です。

わたしの旅ブックス27
自転車お宝ラーメン紀行

著 者:石田ゆうすけ
仕 様:B6変型判(173mm×114mm)並製本
頁 数:288頁
定 価:本体1,100円+税
発売日:2020年12月15日

ペダルこぎこぎ、目指すは沁みる一杯!大ヒット旅行記『行かずに死ねるか!』著者・石田ゆうすけによるラーメンと街と人をめぐる紀行エッセイ登場!スープの最後の一滴まで、しみじみ旨い—そんな「お宝ラーメン」を探し求め、自転車乗ってあっちにふらふら、こっちにふらふら。読めばラーメンが食べたくなること必至。笑えて泣けて、心があったまる自転車ラーメン冒険記。

著者プロフィール
石田ゆうすけ(いしだ・ゆうすけ)

1969年和歌山県生まれ。旅行エッセイスト。大学卒業後、自転車で世界一周を達成し、その体験を綴った初の著書『行かずに死ねるか!』(実業之日本社)がベストセラーに。世界一周自転車ひとり旅シリーズの3部作は中国、台湾、韓国でも翻訳出版され、国内外で累計30万部を超える。現在は旅、自転車、食を中心に執筆活動を行なっている。著作はほかに『洗面器でヤギごはん』(幻冬舎文庫)『大事なことは自転車が教えてくれた:旅、冒険、出会い、そしてハプニング!』(小学館)など。

 

私の旅ブックスのラインナップはこちら
https://www.shc.co.jp/book/category/travel/travelbooks

 

問:産業編集センター
https://www.shc.co.jp/book/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load