BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

エアロなヘルメット! ルディプロジェクト・スペクトラム【チェック戦隊BCレンジャー】

編集部が気になるパーツやアクセサリーをインプレッション! それぞれのメンバーが気になるアイテムをチェック。今回は、編集部のモチが「ルディプロジェクト・スペクトラム」をテスト!

エアロ性能を備えたオールラウンドヘルメット

ルディプロジェクト
スペクトラム

価格:3万1000円(税抜)
重量:230g(S)、260g(M)、300g(L)
サイズ:S( 51~55cm)、M(55~59cm)、L(59~ 62cm)
カラー:チタニウムステルス、ホワイトブラック、レッドブラック、イエローフルオブラック、シフィックブルーブラック、ブロンズブラック

プロユースだけどカジュアルに使える!

UCIワールドチーム、バーレーン・マクラーレンが使用していて、新城幸也選手も被っているモデル。エアロ性能、安全性、通気性能はチームが証明済みだ。大きな特徴はエアロ形状でありながら、通気性がいいということだが、個人的にはフィット感のよさが印象的! アジャスターであるRSR 10Mは比較的柔らかい素材のため、頭のサイズが52㎝の私でも、締めていくと心地よく頭にフィットしていく。締めていっても形状は真円に近い卵形なので、多くのライダーに合うと思う。
ストラップにはシンプルで軽量なバックルが採用され、調整しやすく、調整後はズレない。カラーラインナップも豊富で、パシフィックブルーブラックやブロンズブラックはカジュアルラインのウエアにもよく合う!

虫の侵入を防ぐネット付きパッド「バグストップ」。シェルに沿う形状のパッドが5枚1組となっている「フリーパッド」も付属している。いずれも2500円(税抜)で別売りもされている。

 

モチピンクのコメント

週末、子どもと自転車で遊ぶと3人ぶんのウエア、ヘルメットのパッド、自転車を洗うことになる。ヘルメットの一体型インナーパッド、スナップが付いていてペアになるグローブなどは意外と重要だ。

 

問:ポディウム
www.podium.co.jp

出典

SHARE

PROFILE

もち

BiCYCLE CLUB / 編集部員

もち

マウンテンバイクを中心にeバイク、ロードバイク、ミニベロ、ママチャリなど何でも乗る編集者。速くは乗れないけど上手く乗れるようになりたいと思っている。ENSや全日本選手権に参戦するなどを無謀な挑戦をすることもたまにある。2児の母でもある。

もちの記事一覧

マウンテンバイクを中心にeバイク、ロードバイク、ミニベロ、ママチャリなど何でも乗る編集者。速くは乗れないけど上手く乗れるようになりたいと思っている。ENSや全日本選手権に参戦するなどを無謀な挑戦をすることもたまにある。2児の母でもある。

もちの記事一覧

No more pages to load