BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

3Dプリントテクノロジー採用サドル「Adaptiveシリーズ」に新色のブラックが登場|FIZIK

「fi’zi:k(フィジーク)」から、新製品が登場。最先端の3Dプリントテクノロジーを採用した「ANTARES VERSUS EVO 00 ADAPTIVE」にどんなカラーのバイクにも合わせやすいブラックが加わった。以下、プレスリリースより。

ADAPTIVE IS THE NEW BLACK

今年の初めに発表された全く新しい3DプリントサドルのAdaptiveシリーズの発売は、サドルの設計と製造における大きな進歩を示しました。 そして、最新リリースでは、クラシックな色にハイパフォーマンスを組み合わせています。

ADAPTIVEの3Dプリントパディングは、Carbon, Inc.の革新的な Digital Light Synthesis™ (DLS)テクノロジーを使用し作成されます。fi’zi:kの目標は快適性と安定性を同時に飛躍的に向上させ、狙い通りのパフォーマンスを発揮するサドルを作成することです。

その目標に到達するために必要だったものが、シームレスなゾーンクッションを開発できるマテリアルでした。Carbon, Inc.の紫外線硬化樹脂を使用した格子状のエラストマーは、サドルに無段階の可変性をもたらし、クッション性、衝撃吸収性および振動減衰性に非常に優れており、あらゆる面で最適なマテリアルといえます。

DLSテクノロジーを使用することで、バイオメカニクスとエンジニアは初めて一つの統合したマテリアルでありながら、複数の特徴をもった機能ゾーンを製造可能にし、その特性を個別に調整することが可能になりました。

最も進化したAntares Versus Evoシリーズは、フルカーボンフレームの優れた応答性により、高い剛性、そして軽量さを誇るAntaresプラットフォームのクラシックなブラックを色見本にしています。

オリジナルのADAPTIVEサドルと同様に、3Dプリントされたゾーンクッションの快適さを00のカーボンフレームに適用しました。

Mobius クローズド・ループ・レイアウトのハイモジュール・フルカーボンシェルとレールにより、最大の剛性と軽量さを実現します。 優れた応答性と快適さ、ハイパフォーマンス、あらゆる美学にマッチするクラシックなブラック。Antares Evo 00 ADAPTIVEは進化したブラックです。

ANTARES VERSUS EVO 00 ADAPTIVE BLACK
(アンタレス ヴァーサス エボ 00 アダプティブ ブラック)

税抜定価:48,000円
サドル長:274mm
幅:139mm(Regular)、146mm(Large)
重量:147g(Regular)、154g(Large)
75mm幅部分の高さ:54mm
ノーズ先端から75mm幅までの長さ:151mm
レール:10×7mm メビウスカーボンレール
シェル:HMフルカーボンシェル
Digital Light Synthesis™テクノロジー:カスタマイズされた先進のゾーンクッションを備えた、3Dプリントパディング(Crafted by Carbon™)

 

問:カワシマサイクルサプライ
https://www.riogrande.co.jp

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load