BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

2021年度のチームブリヂストンサイクリング所属選手&機材サポート選手を発表

ブリヂストンサイクルが、2021シーズンのチームブリヂストンサイクリングおよびブリヂストンサイクルの機材サポート選手を発表した。

新体制では、パリ 2024 大会までのワールドワイドパートナーとして、東京 2020 大会を含む 2021 年シ ーズンに向けたチーム力強化に加え、2024 年も視野に入れた選手の育成も行うべく、新たに 4 名の有望 な若手選手をチームに迎える。
なお、ロード・トラックチーム監督には、過去ブリヂストンの選手として競技を経験し、引退後はチームの 運営・マネジメントを通じて選手を支えてきた宮崎景涼が新たに就任する。以下、プレスリリースより。

TEAM BRIDGESTONE Cycling

新加入選手一覧

■新山選手コメント
「中距離とロードが主体のチームですが、短距離も負けないぐらい人気を出せるよう、パリ 2024 オリンピックでのメダル獲得を目標に活動していきます。」

■河野選手コメント
「2021 年は学生最後の年なので、取れる学生タイトルは全て取りにいきます。そして、全日本王者が多く所属するチームの一員として、強いだけでなく、多くの方に応援していただけるような走りをします。」

■兒島選手コメント
「パリ 2024 オリンピック自転車競技トラック男子オムニアムでの出場を目標とし、今は追いかけるだけの尊敬するチームの先輩方の背中に、いずれ追いつき、そして追い抜けるよう挑戦していきます。」

■山本選手コメント
「パリ 2024 オリンピック自転車競技トラック男子チームパシュートと男子マディソンでの出場を目指しています。トラックはもちろん、ロードでも平坦や山岳問わずに勝ちを狙っていけるような選手になります。」

■宮崎景涼新監督コメント
「2021 年シーズンから、ロード・トラックチームの監督に就任することになりました。チーム最大の目標は2021 年に延期となった東京 2020 オリンピックにおいて、チーム所属選手で東京 2020 オリンピック自転車 競技トラック男子の日本代表内定選手の橋本英也と脇本雄太がメダルを獲得することなので、それを達成 できる環境を、代表チームと連携しながら築いていきます。また、チームとしてはその先にあるパリ 2024 オリンピックでのメダル獲得も目指しており、今回、次世代 を担う有望な若手選手を新たに迎え、選手育成、チーム力強化を図ってまいります。2021 年以降も強いチ ームブリヂストンの活躍にご期待ください。」

機材 サポート選手

アンカー公式サイト
https://www.bscycle.co.jp/anchor/

ブリヂストンサイクル公式サイト
http://www.bscycle.co.jp/

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load