BRAND

  • Lightning
  • 2nd(セカンド)
  • CLUTCH Magazine
  • EVEN
  • BiCYCLE CLUB
  • RUNNING style
  • NALU
  • BLADES(ブレード)
  • RIDERS CLUB
  • CLUB HARLEY
  • DUCATI Magazine
  • flick!
  • じゆけんTV
  • 湘南スタイルmagazine
  • ハワイスタイル
  • buono
  • eBikeLife
  • ランドネ
  • PEAKS
  • フィールドライフ
  • SALT WORLD
  • Kyoto in Tokyo

本日開幕! 自転車新リーグ「三菱地所JCLロードレースツアー2021」全チーム直前情報

PAGE
3 / 4

メンバーについて

レース直前にトレーニング中の落車に中心メンバー2人が巻き込まれてしまいました。調子よく、仕上がっていただけに残念です。なので、今回は1人少ない5人での参戦になります。今回はレースが宇都宮ということもあり、(鈴木)龍が核となって、他のメンバーが展開をつくっていけるかと思っています。

第1戦のメンバー

72 鈴木 龍
73 野宮 一朗
74 西村 基
77 海野 晋作
78 高梨 万里王

キナンサイクリングチーム

和歌山県新宮市と紀南地域を本拠地に2015年誕生。新宮市の建設機械レンタル・販売修理を手がけるキナンが、チーム創設以来一貫してサポートを行う。国内ツアーのみならずUCIアジアツアーやヨーロッパのレースにも参戦。メンバーは当初より実力のある外国人選手を置き、日本人もベテランから若手まで実績・実力ともバランスの取れた構成。地元でのレースやイベント開催など地域活動にも積極的に取り組む。

石田哲也監督

初戦に向けて

コースもロードレースらしいコースでワクワクしています。初戦なので注目されているところで優勝したいと思います。さらに何戦かしていくうちにチームリーダーとか見えてくるかなと思っています。

メンバーについて

キャプテン中島は不在ですが、ベストなメンバーで挑んでいきます。ロードレースは風が吹けば展開が変わりそうなので、アジアツアーなどでの経験を生かしてレースを組み立てていければと思っています。

第1戦メンバー

82 畑中 勇介
83 山本 元喜
84 新城 雄大
85 山本 大喜
86 花田 聖誠
90 トマ・ルバ

ヴィクトワール広島

広島県を本拠地に、2015年に中四国初のロードレースプロチームとして設立。チームカラーのオレンジは、広島のシンボル樹であるモミジに由来している。広島そして中国地方に自転車競技の文化を広げ、ロードレースの面白さを多くの人に知ってもらうため、日本一強く、日本一愛されるチームへの成長を目指す。発展途上のチームは若手選手が活躍し成長する場にもなっている。

中山卓士監督

初戦に向けて

新シーズンをヴィクトワール広島として、JCLでシーズンを迎えられることは非常にうれしいことです。地域密着型の自転車競技を盛り上げていく、価値を高めていくという意識の高いメンバーが集まり、さらにそれを後押ししてくれる企業や車連があり、こうしたレースができることを感謝しています。

メンバーについて

昨シーズンは過去最低の成績で終わってしまいました。コロナ禍とはいえ選手たちが走れる環境をマネージメントできなかったことは監督として反省しています。これからの新シーズンはメンバーの入れ替わりもあり、今シーズンからエースに阿曽(圭佑)を迎え、優勝に向けて戦っていきたいと思います。また、西日本チャレンジでもそうでしたが、若手が積極的に行ければと思っています。

第1戦メンバー

101 桂 慶浩
102 阿曽 圭佑
104 中村 圭佑
105 渡邊 諒馬
106 平林 楓輝
108 内田 宇海

VC福岡

福岡を拠点とする地域密着型チームとして、2011年より活動開始。国内下部リーグから実績を積んでトップリーグへと昇格した。2021シーズンは、育成を担うサテライトチームからの昇格や、経験豊富なベテラン選手などバラエティに富んだメンバー構成。リーグでの存在感を発揮すべくレースに挑む。レースだけでなく地域貢献活動やイベント開催を通じても、地元に自転車の魅力や知識を伝える。

佐藤信哉監督

初戦に向けて

まずはスタートラインに立てることを感謝します。チームがシーズンインに向けて乗り越えないといけないことが多数あるなかで、ファンやスポンサーのサポートのおかげ、そして選手たちのトレーニングしてきたことでこの場に来ることができました。

メンバーについて

各チームが6名と少ないので全体的な力が拮抗するかなと思っています。我々もそこでスプリント位置取り争いで一矢報いる戦いができればと思っています。明後日(第2戦)のクリテリウムでは、スプリントで勝てる選手(武井裕)を配置しました。ケガをしましたが復帰して調整してきているので、そこは期待したいと思います。

第1戦メンバー

121 向川 尚樹
122 中川 智
123 檜室 建斗
125 持留 叶汰郎
126 本多 晴飛
127 東 優仁

スパークルおおいたレーシングチーム

大分県大分市を本拠地に2021年より活動を開始した真新しいチーム。新興チームで少数精鋭ながら、国内外のレースで数々の実績を残してきたスプリンター兄弟の黒枝士揮・咲哉を中心に、国内トップクラスの実力を誇る若手選手が集った。チーム名は閃光(sparkle)に温泉(スパ)と自転車(サイクル)の意味も込めた。「九州をひとつに」をテーマに新たな文化を創造し、世界に挑戦するチームを目指す。

SHARE

PROFILE

BiCYCLE CLUB 編集部

BiCYCLE CLUB 編集部

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

ロードバイクからMTB、Eバイク、レースやツーリング、ヴィンテージまで楽しむ自転車専門メディア。ビギナーからベテランまで納得のサイクルライフをお届けします。

BiCYCLE CLUB 編集部の記事一覧

No more pages to load